げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 仁義な世界

<<   作成日時 : 2008/09/22 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 40

今朝、1時間寝坊してお散歩に行ったら、交差点のところで黄色い旗持ったおじさんに誘導されながら横断歩道を渡ったおいらと母ちゃんです。

・・・・・・・・・・・・・・・なんで?・・・・・・・(;∀;)



母ちゃんがまだ幼稚園に行くか行かないか位小さかった頃のお話です。

京都のじいちゃんは着物の図案を描いたりするお仕事をしていて、一応「染織作家」と言う肩書きを持ってる人だった。

そこへ、ある若い男の人がやってきた。
その人は「しんちゃん」と言ってじいちゃんのところへ弟子入りに来たのだ。

しんちゃんは見た目、普通の若いあんちゃんだったが、実は背中に綺麗な絵が描いてある人だった。
しんちゃんは、じいちゃんに弟子入り志願に来たとき、すべてを見てもらおうと服を脱いで全部をさらけ出したそうな。

母ちゃんは小さかったので、そんな事全く知らなかったが、しんちゃんの背中には見事な龍が描かれていたそうだ。

そしてしんちゃんは更に「堅気になるためにけじめをつけてきます!」と言って、帰っていった。

(そんなのきょわいから)じいちゃんは止めたそうだが、しんちゃんの決意は固かった。

・・・・・・・・・あくる日、しんちゃんの左手の小指がなかった事は言うまでもない・・・( ̄ω ̄)

仁義な世界にじいちゃんはちびった・・・・・いや、ビビッタ・・・(;∀;)

堅気になったしんちゃんは真面目に働き(多分)、小さかった母ちゃんはしんちゃんともすぐ仲良しになった。

その後、しんちゃんも一人前になり、独立し、、「結婚しました!」と一度挨拶にやってきてからはしばらく音信不通だった。

そして、じいちゃんが亡くなり、葬儀の時にしんちゃんの姿をちらりと見ただけで、今はまたどうしているのかさえわからないでいる。

でも、しんちゃんのことだ、きっと元気でやってることだろう。


そして、京都のばあちゃんのいちばん上のにいちゃん(おっちゃん)は、これまたよくお祭りとかでお店を出す出店のお仕事をやっていた。

「冷やし飴」や「串かつ」、「たこ焼き」などお祭りがあると、必ずおっちゃんは若い衆と供にお店を出していた。

母ちゃんが小さかった頃、そのおっちゃんの出店に行っては、(タダで)ゴチになっていたものだ。

・・・・・・・おっちゃん、あの時はありがとう。「串かつ」おいしゅうございました
(・∀・)

そんなおっちゃんも、しんちゃんほどではなかったが、背中に絵が描いてあり、母ちゃんが大人になった頃には立派な幹部になっていて、「襲名披露」の時の写真とかを見せてくれた。

・・・「襲名」って・・・・何?(;∀;)・・・母ちゃんはちびった。(ほんと)

その写真の中のおっちゃんはまさに仁義な世界の人だった。

おっちゃんは、京都のじいちゃんが倒れた時、いち早く病院にかけつけてくれ、励ましてくれるとっても優しい人だ。

母ちゃんが結婚する前、挨拶に行ったら、「お、ええ指輪してるやないか〜。おっちゃんも指輪たくさん持ってるんやで〜」と、金色の指輪や、ダイヤの指輪をたくさんたくさん・・・た〜くさん、見せてくれた。

・・・・・・・母ちゃんの婚約指輪など、おっちゃんにすれば屁みたいなものだったろう・・・。

でも、母ちゃんの結婚式のときは誰よりも喜んでくれた。

たとえ、母ちゃんが結婚式でゲロリンパしていても、今にも倒れそうな花嫁姿の母ちゃんを見ても、「よっ!日本一!」と言って、涙を流して喜んでくれた。

そんなおっちゃんも、今はもういない。

生前、京都のじいちゃんと喫茶店に入った時、「おっさんが二人して「小倉ホットケーキ」を食べたんやで〜」と言って笑っていた。

きっとお空の上でじいちゃんと甘いものを食べて大笑いしてることだろう。

母ちゃんにとって、しんちゃんもおっちゃんも大好きな人で、優しい人だった。

仁義な世界はよくわからないけど、普通の人となんら変わりはないということだ。



              今日のことば
画像




             おいらも人生背負ってるぜ!!
             仁義なおいら、夜露死苦だぜ!!

画像



             元太、ご飯だよ〜♪

             ・・・・・・はい!!(;∀;)

画像




                  仁義な人生に
                ひとつにほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへポチリンコ
                 いつも応援ありがとうございます(*^_^*)















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
大吾パパのお店は、きょわい(お地蔵さんがよく使う)人が着る洋服も売ってるんでそちらの世界の方が来店します。最初背中や、肩などにプリントが入っているのを見たときは、ちょっとちびりました(笑)
でも、普通の人で、礼儀・支払いなどはちゃんとして良い人が多いです。
最近は、半袖は着られないんだ〜など言ってるんで、だったら入れなければ(素肌に直プリント)良かった
のに。とか平気で言えます。(笑)
大吾パパのお店で夏の売れ筋は七分袖の、Tシャツ・カジュアルシャツです。
大吾パパ
2008/09/22 14:19
ワタシが大学生になりたての頃、いっとう最初に家庭教師のバイトをしたのは、やっちゃんのおうちでした(広島はやっちゃんが多いので有名です)。そこのおじさんはムショから出てきたばかりでしたが、とても優しい人でした。なんと、本妻さんちと二号さんちの両方の家に行っていました。本妻さんちには大きなシェパードがいて、行くと門までお出迎えしてくれてました。家の中には水槽にワニを飼ってました。ある日、おじさんたちが一杯集まって、ゲーム(盆茣蓙というやつ)をしているのを見ました。どのおじさんにも背中にモンモンが入っていました。その頃のやっちゃんのお仕事の主なものに興行がありました。お相撲の興行や歌手の興行なんかがあると、チケットを沢山くれていました。お相撲のチケットも、升席の一等良いところでした。ただ、プロレスのチケットだけは、遠慮してました。怖かったので・・・
ボクのママ
2008/09/22 14:42
あ・・どうも、仁義な世界を齧ったはる姉ですが何か?!ww
きょわい人の方が本当はやさしいんですよね。
でも・・しんちゃんのやり方はちょっと男らしいわ〜。。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚
でも、じいちゃんは、さぞチビッタ事でしょうね〜ww
お地蔵さんも、色んな人に支えられて大きくなったんじゃの〜ww
↓夫婦インタビュー・・
ねぇ〜元ちゃん、これホンマもんか?
ホンマに仲ええんか?
最後に、『ザ・フィクション』とつけるの忘れてないんか〜??爆
はる姉
2008/09/22 15:55
…背中に絵が描いてあるような人は、実は怖くなんてないんだと思います。

そこまでの根性のない、中途半端な人達が怖いのかも。

それに、今はそこらへんをフツーに歩いている、学生のほうがよっぽど怖いかも。

偏見は捨てたいと思います。

NONO
2008/09/22 18:02
そうそう、今は普通の人のが何するか分からなくて怖いですよね
ほんとに強い人は弱い者には優しいのかも
前の旦那の友人には、右翼の人とか刑務所から出て来た人とかいたけど、みんな優しくて面白い人達でしたよ
きょっぴー
2008/09/22 19:38
そうですよね。見た目で判断してはいけないですよね。たとえ、背中にお絵かき(クレヨンしんちゃん風)が、あっても。元太君後姿決まってるぜ!
ご飯で、戻るんだ。
クター&グレープ
2008/09/22 20:09
全然関係ないけれど…

むかし、うちの父ちゃんと車に乗ってたら
暴走族にからまれたの。

車を沢山のバイクに囲まれて…
父ちゃんが、車の窓を開けたら…
(その頃、スモークで窓は真っ黒だったの)
暴走族の兄ちゃん達が、
すみません。っていって逃げて行ったわ。

鉄鋼業のパンチパーマだけれど、
普通の父ちゃんよ。

でも、おっちゃんさんの話を聞いて(読んで)
家の父ちゃんとダブったのよ〜(*^^)v

おっちゃんさんのファンになりそうです。

あやびっちゃ
2008/09/22 20:43
私は病院で働いている(いた)ので、“絵”を書いてる人をよく見かけました。
最初は“おっ”とか思いますが、話をしてみると以外と皆さんいい方なんですよね。
人は見かけで判断しちゃダメと言うことですね。
ちょろ
2008/09/22 21:09
なんだか「ごくせん」の世界がだぶります^^;
今は普通に見える人の方が怖いですもんね・・・
親が子供を、子供が親を殺めたり。
やはり人は見かけによらない、ですかね。
外見で判断しないで、内面を見ることが大事ですね。
うめこぶちゃ
2008/09/22 21:46
そうですとも
見た目で判断はいけないんですよね。
だって、優しい人もいるんだからね。
キレイな人でも心がどうなってるの??って人もいる世の中。
お地蔵さんの言う心がきれいが一番輝いてますね♪

nao!
2008/09/22 21:47
そうですよね〜見た目だけの判断では行けないんですよね
でもその世界でちゃんと生きている人も居るけど
ちんぴら見たいなひとも居るわけでそんな人達の為に
他の人が悪く思われるのはかわいそうだな〜って思います。

堅気の世界でも悪い人は居るわけでその人に比べたら良い人が居るかもしれないですね!

お地蔵さんは人生経験豊富ですね〜!
かざふ
2008/09/22 23:29
「仁」という字の意味は色々ありますよね。
何をしてても、何をしてきてても、人の道からそれなければそれでオケ
人とのつながりの大切さを忘れなければそれでオケ
ゆたか(*´∀`)
2008/09/22 23:31
殺伐とした現代社会! 
義理・人情の仁義な世界
きらいじゃありません(^^)

どんな世界でも、中途半端なやろうが
一番こえーよな! ふむむ  by むー
むーちゃんママ
2008/09/22 23:37
実は、筋が通ってる世界の方々はみなさん良い方が多いんですよね〜
(中には、変に力を見せてる人もいますが)
しんちゃんさんもおっちゃんさんも素敵な人だったんですよ(*'∀`)
きっと野ク●やら屁やらって、笑われてますよ〜( ̄m ̄*)んふ♪

元ちゃん!!そこんとこ4649♪(`・ω・')ゞ
さや
2008/09/23 00:02
昔ながらの方はとっても人情にも厚かったのでしょうね。
今は普通そうな人のほうがよっぽど怖い・・。
(TT・TT)
いろんな人生があるんですよね。
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)ウンウン

で、元太くんのご飯はなんだった?w
だりりん
2008/09/23 00:27
どちらの世界でも良い人、悪い人はいます。
次郎長一家は本物の男ばかりでした。
お背中から肩にかけて絵一杯でしたね。
身体に絵を彫るのが仁義の世界に入る約束事だったのでしょうか?
Y
2008/09/23 09:02
初めまして、いつも読ませてもらってます。げんた君のひとりごと、げんたままの絵と言葉に励まされております。いろんな世界の人でも笑うし泣くし怒るし、同じなんですよね?素敵な言葉をありがとうございます。げんた君の後ろ姿が好きです。頭をなでなでしたいわ!
鈴母
2008/09/23 10:11
人生に疲れた私を背負って〜


うちの2軒隣に『入れ墨屋』があります。
『タトゥーショップ』と言うんだか…

同級生が経営してたりする…(*_*)
CHUBBY-GANG
2008/09/23 10:35
ケジメとか、掟のあるヤクザは中途半端じゃなくて
何の関係もない人に怖いことしたりしないですよね(^-^)/
小学校の通学路に組みの建物がありましたが
当時の認識は“ヤクザ=お菓子をくれる人”でした。
ヤクザになるという意志を単純に誉めることはできませんが(^-^;)
タトゥーくらいなら普通な感覚ですけど
また全然違うんでしょうね。
彫り師さんの体は“元の皮膚はどこよ( ̄▽ ̄;)”状態でした(^_^;)
かすみ
2008/09/23 12:26

今は亡き人でありますが・・・
アルカポネの様にかっこいい親分さんがいて、
お食事など、よくご一緒致しましたが、
毎度、レストランの入り口に若い衆がずらりと並んで物々しいので、「たった一匹のヤクザに、大勢の若い労力をつぎ込んで護衛させるなぞ、随分無駄な事だ」と申してやりました。   
そしてある日、酒席で昔話を始めた親分が、沢山の若い衆を犠牲にしてしまった事を悔やみながら、オイオイと泣き出したので、「そんなに泣く位なら、始めからこんな世界に入らなきゃいいのに」と申してやりました。  
優しくて漫画みたいな親分でした。

お裾分けしてもらった親分の手作り味噌は絶品で
今ならヒット商品だろうね(・〜・)v 
あんりこ
2008/09/23 12:51
大吾パパ様
あはは〜〜♪
そうですか。なんとも素敵なお店ですね(・∀・)
和柄のプリントシャツだったら着てても着てなくても同じだったりして・・・。(^_^;)

七分袖って所に笑いました(爆)
お地蔵さん
2008/09/23 14:49
ボクのママ様
ママさん、さすがですね!!(;∀;)
ムショ帰りのヤクザ屋さんなんて凄すぎます・・。
私、即効チビリます。
・・・てか、おもらしジャジャ漏れです。(;∀;)

でも、お得なこともいっぱいあったんですね!
私もお祭りに行くとおっちゃんのお店で何かしら頂いてましたから・・。
なんだかよくわからないけど、とにかく素敵です。
お地蔵さん
2008/09/23 14:54
はる姉様
義理と人情の世界ですからね。
筋を通せばきっとすごく良い人なのかもしれないですね。

おいらはほんまの事しか書かへんで〜〜。
ふははははは・・。 by 元太
お地蔵さん
2008/09/23 14:56
NONO様
そうですね。
私もそう思います。
だって、そっち系のお兄さんとか、元太を見ると
「おっ、柴公か?」と言ってニコニコしてましたから
(・∀・)

そうそう普通の人のほうがよっぽど怖いです。
(;ω;)
お地蔵さん
2008/09/23 14:59
きょっぴー様
・・・・前の旦那さんの友人もすごいけど、前の旦那さんも凄いですね・・。(;∀;)

人生いろいろですね!!
お地蔵さん
2008/09/23 15:02
クター&グレープ様
そうですね。
見かけで判断しないようにしないと・・。

おいらも夜露死苦だぜ!! by 元太
お地蔵さん
2008/09/23 15:03
あやびっちゃ様
父ちゃん、素敵すぎます〜〜!!
一度ぜひ、お会いしたいです〜〜!!(;∀;)

ありがとうございます。
おっちゃんもお空の上で喜んでるよ。(#^.^#)
お地蔵さん
2008/09/23 15:05
ちょろ様
病院にはいろんな人がおられますもんね。

そうですね。
やっぱり見た目で判断してはいけないのだとつくづく思いますね。
話してみたら凄く気が合ったりとかして・・。
わからないものですね。
お地蔵さん
2008/09/23 15:08
うめこぶちゃ様
まったくその通りです。

普通に暮らしてる人のほうがほんとは怖い世の中になりましたね。
先日も母親が子供を殺めたという事件があったばかりです。

内面を見ることの難しさ・・身にしみますね。
お地蔵さん
2008/09/23 15:12
nao!様
優しいお言葉ありがとうございます。
そうですね。
ぶっきらぼうで、ヤンチャそうな人が実はとっても優しい人だってことよくありますもんね。
大事なのは中身なんですよね!!(#^.^#)
お地蔵さん
2008/09/23 15:14
かざふ様
世の中、いい人ばかりじゃないですからね。
私の知ってる人はみんな怖い人じゃなかったですね。
これってとても恵まれてることなのかも・・。

ヤクザ屋さんももっと一般の人達と交流を持てたらいいのに・・・って思いますね。
・・・あれ?私だけ??(^_^;)
お地蔵さん
2008/09/23 15:17
ゆたか(*´∀`)様
最近では普通の人のほうが人様の道から外れてる気がします。

人と人との繋がりはどんな世界の人でも大切なものだと思います。
お地蔵さん
2008/09/23 15:20
むーちゃんママ様
私も義理と人情の世界嫌いじゃないですよ。
(#^.^#)

ほんとに、中途半端な生き方してる人のほうがよっぽど怖いです。
筋が通らないことばかり言ったりしたりしますから・・。(;ω;)
お地蔵さん
2008/09/23 15:23
さや様
んふふふふふ。
しんちゃんもおっちゃんも優しい人でしたよ〜♪
しんちゃんのお膝の上で浅間山山荘事件のテレビ観てたの思い出しました。
・・・・えっ?古い!(;∀;)

おお、そこんとこ夜露死苦な!!
            by 元太
お地蔵さん
2008/09/23 15:26
だりりん様
そうですね。
いろんな人生があるんですよね。
そっちの世界の人でもちゃんとした暮らしがあるんですから。
みんなおんなじ人間です。

・・・え?ご飯?
おいらはいっつもカリカリご飯よ。 by 元太
お地蔵さん
2008/09/23 15:29
Y様
本物の人だからきっと一本筋の通ったことができるんでしょうね。
中途半端だとそうはいかないでしょう。

背中のイラスト・・・痛そうですよね・・。(^_^;)
お地蔵さん
2008/09/23 15:31
鈴母様
初めまして!ようこそお越しくださいました(#^.^#)
温かいお言葉ありがとうございます。
ブログ、始められたばかりなんですね。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
(*^_^*)

なぜか、元太の後頭部は人気があります(笑)
お地蔵さん
2008/09/23 15:34
CHUBBY-GANG様
人生に疲れてるんですか?
元太頼んだぞ!!

ええっ!凄いですね!
私の中学生の時の同級生もそっちの世界に就職された人いますけど・・。(^_^;)

お地蔵さん
2008/09/23 15:42
かすみ様
ヤクザ=お菓子って連想できるところが凄いですね!
(;∀;)

彫り師さん、根性ありますよね・・。(^_^;)
お地蔵さん
2008/09/23 15:44
あんりこ様
どんな世界でも人の痛みや悲しみがわかる人がいることは素敵なことです。
なんだか安心しました。

親分さん、ご健在なら今の世の中のこと、どう思っておられるでしょうね。
「普通の人のほうが怖いじゃん!」って思ってたかも・・。
お地蔵さん
2008/09/23 15:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
仁義な世界 げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる