げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 遺伝子

<<   作成日時 : 2008/10/30 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

さっぶ〜〜〜!!
今朝はこの秋一番の冷え込みだそうです。(;д;)

さぶいので、今日はざっくりしたセーターを着ているにもかかわらず、開いた首下からババシャツがチラリと覗いている母ちゃんです。(;∀;)



今から20数年前、外国ではIQの高い遺伝子を持つ精子を買い、人工授精して頭の良い子供を作った女性がいた。
確かに、その子供は小さい頃から頭が良く、5歳にしてチェスを覚えるほどの知能を持っていたそうだ。

遺伝子・・・・親から受け継がれる大切なもの。
この遺伝子があるから親子であることを証明できるのだ。

おいらも本当の父ちゃんと母ちゃんから命を授かり、遺伝子も受け継がれている。
このアレルギーのカイカイもおいらの親のどちらかが持っているらしい。
カイカイが似たのはちと気に入らないけど、イケメンに生んでくれたことにはとても感謝している。エヘッ!!(;▽;)

おいらの今の父ちゃんと母ちゃんには子供がいないので、二人の遺伝子を持った子供は存在しない。

もし、子供がいたならどんな子供が生まれてきただろう・・・。

父ちゃんみたいに優しい子供だっただろうか。
母ちゃんみたいにお絵かきが好きな子供だっただろうか。

そう思うと、今ここにこうして生きていられることが奇跡みたいなものなんだってつくづく思う。
そして、両親からの遺伝子を受け継ぎ、その才能を見出せることができることもすばらしいことだと思う。

親は子供を選べないし、子供も親を選ぶことはできない。

自分の子供を殺める親に言いたい。

「今、目の前にいるのは、あなたの大切な遺伝子を受け継いだあなたの分身なんですよ。痛いことも、苦しいことも、悲しいことも、嬉しいことも、みんなみんな心で感じるのは同じなはずなのに・・・。あなたは何も感じないのですか?」

自分jの親を殺める子供達に言いたい。

「今、こうしてここにいられることができるのは、あなたの両親がいるからなんですよ。悲しいこととか、苦しいことばかりじゃなかったはず。みんなで笑っていられた時もあったはずです。だってあなた達は同じ心を持っているのですから・・。」

親子・・・・・・それはこの世の中でもっとも強い絆で結ばれたものであり、尊いものなのです。



                 今日のことば
画像




                 昨日の元太・・大好きなおこたにて。
                 「頭隠して尻隠さず・・・」

画像


画像




                  親子の強い絆に
                ひとつにほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへポチリンコ
                 いつも応援ありがとうございます(*^_^*)



                 *只今、母ちゃんオリジナル手描きのカレンダー
                 (2009年版)申し込み承っております。(#^.^#) 

                 詳しくは こちら まで・・・。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にそうやなぁ〜遺伝子だもんなぁー
ちょっと、じーんと来た。
普通に生きてる事が、どんなに親に感謝しなきゃいけないことか・・・忘れがちだ。
子供は、親を選べないと言うが、実は選んで来てるのだと言う人もいる。感謝のここをを忘れてはいないね。


お地蔵さん、かれんだぁ届きましたぁ〜
オプションありがと〜〜〜感動〜〜〜。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚
ブログで・・( ̄ー ̄)ニヤリッ  紹介しちゃったセヨ〜
はる姉
2008/10/30 14:27
昨日TVでやっていましたね。
我が家にも引き継ぐ子はいないけど、絵留が相当、私達の気性を引き継いでいるかと…
友達に言われました。
絵留でさえ教育できてないのに、人はもっとわがままになるって…
当り〜〜〜って感じ(^^ゞ
りん子
2008/10/30 18:36
私は人間の子供にみワンコの子供にも恵まれましたが、お地蔵さんの仰る通りだと思います。
遺伝子を受け継いでいるというのは自分の分身だという事ですよね。
その分身をどうして殺したりできるのか私にはわかりません。
親子の関係が希薄になってきている昨今ですが、強くて深い絆がある事を認識して欲しいですね。

プププ〜
おならじゃないですよ〜
元太君の頭隠して尻隠さずを見て笑ったんですよ〜♪
モモと同じだ〜
でも昨年からホットカーペットにしてコタツ布団を出さないので、この姿を見られなくなっちゃった〜
モモママ
2008/10/30 19:21
 元太君、優しい父ちゃん、とても絵が上手な母ちゃんの子どもでよかったですね。誰よりも親子の絆が強いのが、毎日のブログにて伝わってきます。
 どうか世界中の人々が温かい気持ちになる日が訪れますように。
ちろるちょこ
2008/10/30 19:55
遺伝子とは・・プラスの部分もマイナス部分も持っているものだけど、マイナスしか見えない時はプラスの部分まで見ようとしないんだよね。自分もそうなる時が多々あり反省しております。
逆の時もあるんだけど、人ってマイナスを見たら、マイナスしか見ようとしないから、寂しいことですね。
その力をプラスに向ける事が出来るのだから・・・
ちと言いすぎました。

元太君のあんよとしっぽ可愛い


鈴母
2008/10/30 22:16
親を殺める子 子を殺める親・・
苦しく辛い事情があっても絶対に
してはならない。
周囲の人も見て見ぬ振りをする世の中
これも問題だと思う。
自分さえ良ければ それでいいという
風潮を奪回するべきだろう。
誰しも持っている愛ある遺伝子を呼び
覚まさなければ

元太君♪お肌が感想するわよ

koko
2008/10/30 23:02

昨日、原稿とにらめっこしながら見てたよ。
最後のオチ・・・
実は、精子提供者は普通の人だったらしい。
どうせそんなことだろうとは思いましたがね。

この世に生を受けるために大事なのは、愛。
生まれてから死ぬまで
愛が無くては生きていけません。
どんな親の子供で生まれようと
生まれた事だけで幸せなのよ。

こっちも寒くなりました(・〜・)v



あんりこ
2008/10/30 23:08
そうですね〜遺伝子なんですよね〜
親と子とっても大切な関係です。
お互い殺め合うニュースが多すぎますね
もっと考えて欲しいものです。
私達も子供がいませんがどんな子供になったんだろう?ちょっと怖いかも!(笑)
かざふ
2008/10/31 00:23
おはようございます。今朝も寒いですね〜。
ヒーター必須です。

お地蔵さん。私にも、生きているうちにしなくてはいけないことがあります。それが自分が生まれてきたという業なんだろうと思うんです。それを生涯かけて受け入れて消化していくことが生きる意味だと思うんです。そのために、たくさんの愛情に恵まれて、今度は自分がお返しできるように。少しずつです。

元ちゃん…暑いのな?寒いのかな?
お尻の辺りで体温調節しよるんかね。
鼻が乾くよw
ゆたか(*´∀`)
2008/10/31 09:25
鬼子の私は父方の祖母の遺伝子の影響を強く受けてるようですが
周りから見た妹は母のクローンらしいです( ̄▽ ̄)
家族大好き\(^▽^)/の私と対局な妹で
両親と妹の似てるとこをあげると不機嫌になったりしてました。
でも、今は“やっぱり親子だわ”と笑ってます。
一緒に“親子”に入学して、同じ年数“親子”やって。
その間衝突するのは全然普通だけど
両者が親子の素晴らしさを実感できる年月を重ねていければ
絶対受け入れ合うことができると思うのに。

元太くん、私てこたつの入り方が同じです♪
どこかで遺伝子がつながってるのかも(//▽//)
かすみ
2008/10/31 11:52
はる姉様
親と子・・お互いがお互いを必要とし、大切に思っていれば絆は決して切れることはないのに・・・。
悲しい事件に胸が痛みます。

わっはっはっ!!
仕方がないのでブログ見てきてやったぞい。
たくさん紹介頂き、ありがちょ〜〜!!セヨ〜♪
お地蔵さん
2008/10/31 12:40
りん子様
あはは〜、そうなんですか〜?
立派にお母さんされてますよ〜!!
絵留ちゃんはりん子さんがお母さんで幸せですね(*^_^*)
お地蔵さん
2008/10/31 12:43
モモママ様
ほんとに、なんでこんなに悲しいことがある世の中になったんでしょうね。
親子の意味、もう一度見直したほうがいいのではないでしょうか?

うちの元太、おこたとストーブ、どちらも乗っ取っていますよ〜♪あはは〜(;∀;)
お地蔵さん
2008/10/31 12:46
ちろるちょこ様
ありがとうございます。
元太は大切な一人息子ですから、嬉しいです。(*^_^*)
ほんとにそうですね。
みんなが温かい心を持てるようになれるといいですね。
素敵なコメントありがとうございました。
お地蔵さん
2008/10/31 12:50
鈴母様
プラスの遺伝子、マイナスの遺伝子、二つの遺伝子からなるから平衡が保たれてるんだと思います。
マイナスの遺伝子が目立ってしまっても、もう片方がちゃんと補ってくれています。
親子の関係も同じだと思います。(*^_^*)
親と子、似ているだけにぶつかることも多いんでしょうね。
でも、それが親子なんだと思います。
素敵な親子でありたいですね。

うふふふ〜、いつも眺めては癒されています。
元太、ありがと!!

お地蔵さん
2008/10/31 12:58
koko様
そうですね。
みんな良い遺伝子を引き継いでいるのだからそれをもっともっと伸ばしていけたらいいですね。

アレルギーでカイカイなのに、おこたでまたまたカイカイになってますよ〜。(泣)
お地蔵さん
2008/10/31 13:03
あんりこ様
人の生命誕生を弄ぶようなことをしてはいけないですね。見ていてがっかりしました。(-_-)

私もそう思います。
この世に生まれてくることだけでも奇跡的なことなんですから、その奇跡を大切にしないといけないと思います。

南国鹿児島もとうとう冬到来ですか?
あ、秋か・・・。
お地蔵さん
2008/10/31 13:07
かざふ様
時々思いますね。
うちに子供がいたらどんな子供だっただろうって・・。
ま、元太を見てれば大体想像できますが・・(^_^;)
・・て、どんな子供?(;∀;)
お地蔵さん
2008/10/31 13:10
ゆたか(*´∀`)様
私はいつもゆたかさんの優しさに触れ、心の温かい人なんだろうなって感じています。
きっと真っ直ぐに育ってこられたんだろうって・・。
人は自分がちゃんと生きていればどんな環境でも真っ直ぐに生きていけるのだと思います。
人はこの世に生を受けた時点で人生を背負って歩いていかなければなりません。
それが生きるということなんですね。
これからもしっかりと生きていきたいと思います。
ゆたかさんの言われるようにお返しができるように・・。

鼻、カラカラですわ〜。(;▽;) by 元太

お地蔵さん
2008/10/31 13:16
かすみ様
親子って同じ年月親子やってるんですね。
こんな簡単なこと、今、気づきました。
親も子も同じスタートラインに立って一緒に歩いてきたんですね!!
これて素敵なことですね!
なんだか嬉しくなりました。
ありがとうございます。(;▽;)
やっぱり素敵です。かすみさん!!

・・・・マジで?( ̄д ̄) by 元太
お地蔵さん
2008/10/31 13:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
遺伝子 げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる