げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 命って何ですか?

<<   作成日時 : 2009/02/16 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

わ〜〜〜い!わ〜〜〜い!おまめが「お地蔵さんと遊ぶの好き」って言ってくれた〜〜!
たまにはいいこと言うじゃねえか・・・(;∀;)



朝のワイドショーでなんともビックリするようなことを耳にした。

イギリスで、なんと13歳の男の子と15歳の女の子の間に赤ちゃんができたと言うニュースで騒然となっているそうな・・・。

テレビでは赤ちゃんを抱いた13歳のお父さんと15歳のお母さんがインタビューに答えていた。

13歳のお父さんは、まだ声変わりもしていないようで、見た目、年齢よりも若い感じに見受けられた。
抱かれている赤ちゃんはまるでその少年の弟のようにも見える。

インタビューの中で「経済的にはどうやって暮らしていくの?」と質問を投げかけられた少年は首をかしげて
「経済的って???」とキョトンとした顔をしていた。

その隣で15歳の少女が大笑いしている。

なんともふざけた話だ。

この先、この子達は親としてちゃんとやっていけるのだろうか・・・。

今は少女の家で親からの援助を受けながら生活しているそうだが、なんともえげつない話である。

そして、もう一つ。

これも海外での話しだが、ある女性がこのたび体外受精で8つ子を産んだと言うニュースを耳にした。

しか〜〜〜し、この女性には、この8つ子の他にも既に6人の子供がいるそうで、どの子もみな体外受精で生まれた子達らしいのだ。

彼女はシングルマザーで「大家族に憧れて・・」と言っては、体外受精で子供を産んでいたらしい。

そんな彼女は自分のHPに赤ちゃんの写真を載せ、支援(この場合支援と言うのか・・・・?)を受けて、そのお金で体外受精をしていたというのだから、これまたえげつない話だ。

・・・・・・・もう言葉も出ない・・・・・(ーー;)

この女性もこの先、14人もの子供をどうやって育てていくつもりなのか・・・・。

無責任にも程がある。

久々に母ちゃんは心の底から嫌悪感でいっぱいになっていた。

ただ産んで、その子供達の将来のことを考えたことがあるのだろうか・・。

親として責任を取れるのだろうか・・・。

この世に生まれてくる命に無駄な命なんてものはないけれど、その命を生かすも殺すも親次第なのだという事を忘れないでいてほしいものだ。

この世に生まれてくる尊い命は決して使い捨ての命ではないのだから・・・・。




               今日のことば
画像




              人間って愚かな生き物だね・・・。

画像





                命についてじっくり考えてみよう。

              生まれてくるすべての命に愛をひとつお願いします。

              ブログランキング

             今日も御訪問くださりありがとうございました(*^_^*)

               











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
子供が子供を産んだニュースも8人の子供を産んだニュースも見ました。
本当に変な世の中ですよね〜
15歳の女の子は他にも沢山のボーイフレンドがいて自分の子だって言っているボーイフレンドもいるみたいで命の尊さを分かっていないですよね((+_+))
シングルマザーのお母さんはもう育てられない〜って言っているのにまた産んじゃってこの先どうするんでしょうね〜子供達に未来はあるのかな?

大事に授かった命大切にしてほしいものです。
かざふ
URL
2009/02/16 18:58
すてきな本が届きました。
うれしくて、何回も何回も読みました。
そして、あるふたりのことを思い出しました。
詳しくは書けないけど、この本を読んで欲しい
人です

出会いも命も、とても不思議でたいせつな
ものです。

みゆ
2009/02/16 20:18
おまめ、いいこと言ってくれますね。今までのコメント、冗談ちゃん、お足ちゃんに出会えたのかな?
命が、軽く扱われているようですね。難しいね。
元太君の言葉通り、人間は愚かな生き物だね。
クター&クレープ
2009/02/16 20:34
姿形は違えども、お地蔵さんにとって大事な命は目の前に…純粋にまっすぐ見つめているでしょう。尻尾フリフリして(^.^)私にも大事な命が、同じようにおります。守ってあげる事が一番大事な事。
鈴母
2009/02/16 21:32
「命はおもちゃではありません」同感です。
人間はどこまで愚かになっていくのでしょう。
哀しい事ばかりの世の中ですね。
Y
2009/02/17 09:00
今後この2人からは“まだ子どもだし”の理由は剥奪ですね。
生んだからには一生懸命親になれとしか(*´Д`)=з
子ども夫婦への波紋ばっかり表立って
おめでとう!って言われない赤ちゃんがいちばんかわいそうです。
未熟な母体から無事に生まれてきた赤ちゃんは本当によく頑張りましたね。
もちろん、8つ子ちゃんたちもよく頑張った!
かすみ
2009/02/17 11:10
かざふ様
なんていうか・・もっと自分の体を大切にしてほしいですね。
体は大人でも心はまだ子供なんですから・・・。
子供を産んだ時点で年齢に関係なく親になるんですからね。
勝手な思いでこの世に生まれてきた子供達が気の毒でなりません。
どうかみんな幸せになってほしいと願うばかりです(;_;)
お地蔵さん
2009/02/17 15:16
みゆ様
こちらこそありがとうございました(*^_^*)
そうですか・・いつかそのお二人さんにも読んでいただけたらいいですね!

一期一会・・一番大切にしたいことです。
お地蔵さん
2009/02/17 15:19
クター&グレープ様
おまめもたまには良いこと言ってくれますね!

人間ほど自分勝手で愚かなものはないと思います。
お地蔵さん
2009/02/17 15:20
鈴母様
そうですね。
この世に生まれてきてくれた命、しっかりと守っていくこと!
これが私達親の役目です。
お地蔵さん
2009/02/17 15:22
Y様
人として一番大切なものがなくなってきているような気がします。
悲しい現実ですね。
お地蔵さん
2009/02/17 15:23
かすみ様
ほんとにそうですね。
何の考えもなしに産んで「まだ子供だから」って訳にはいきません。
もう立派な親なのですから・・。
この子供達が真っ直ぐに生きて行ってくれますように・・・と願わずにいられません。
お地蔵さん
2009/02/17 15:26
ロンドンに住んでる友達がいます。
11歳と8歳の娘がいるんだけどこういう話は
結構あってモラルもあったもんじゃない・・・と憤慨してたことあります。
結局育てられないから・・ということで親の親?が引き取って育てることが多いらしいです
家訓は「子供はつくるな・・」だって
「できちゃった結婚」という言葉は好きじゃないです・・・・
子供は望まれて生まれてきてほしいから・・・
はなうめ
2009/02/17 16:12
はなうめ様
イギリスでは今、結構な社会問題になってるそうですね。

今の日本でもできちゃった婚は当たり前みたいになってきてるけど、昔は恥ずかしいことだったんですよね。

性教育の見直し、真剣に考えたほうがいいのでは・・と思います。
お地蔵さん
2009/02/17 16:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
命って何ですか? げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる