げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS それぞれの生き方

<<   作成日時 : 2009/02/07 13:20   >>

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 20

昨日、昨年亡くなられた飯島愛さんの特番を観た。
テレビの中の彼女は笑顔いっぱいでキラキラしていた。

以前、彼女が出した本「プラトニックセックス」を読んだことがあった。
厳格な家庭に育ち、親への反抗から十代で家出を繰り返し、生きるために自分の体を犠牲にしてきた彼女の生き方は、決して正しい生き方ではなかったかもしれない。

でも、彼女は自分の生きる道をしっかりとした足で歩いてきた。
決して平坦ではなかったであろう道を必死になって生きてきた。

母ちゃんに彼女と同じ生き方をしろ!と言っても絶対出来ないだろう。

人それぞれに生きる道があり、人それぞれの生き方がある。

自分の生き方が正しいか正しくないかは他人が決めることではない。
自分で考え、自分の足で歩いて初めて、自分の生き方の判断ができるのではないだろうか。

自分の生きる道がたとえ困難であっても、反対にとても順調であっても、生きていく重さは皆同じだと思う。

その重さに負けないために人は懸命に生きるのだ。

今日も明日もあさっても・・・


テレビの中の彼女は言った。

「私って本当に幸せ者です。こんなにも素敵な仲間に出会えて本当に幸せです。」

彼女は幸せいっぱいの笑顔を見せて去っていった。


いつかお空へ旅立つ時、「自分はとても幸せだった。」と思えるような生き方をしたい。
そして笑顔で「サヨナラ」が言えるように・・・。




              今日は以前このブログで書いた詩を
              お地蔵さんのイラストとコラボってみたのを
              「今日のことば」としてみました。

画像




               今日もおいらはすー先生の所へ行ってきた。
               (背中の血腫の様子伺いとお薬をもらうため)

画像



                いつものようにアメちゃんがいた。

画像



                新しくアメちゃんの兄弟のジュリちゃんもいた。

画像



                抱っこされると固まるもんちー。

画像



                そして、なんと!おいらと同じ名前の
                ゴールデンがいた。
                
                「ボク、元太。まだ3ヶ月なんだよ。」

画像



                「おう、お前、元太って言うんやって??
                 体でかいけどまだガキんちょやんけ!!」

画像



                元太に吠えられ、ビビッタ後の元太。
                (・・ややこしいなあ・・・(^_^;))
                ぶふっ!むっちゃビビッてるし・・・。

画像





                  心のままに生きていく。

               懸命に生きるみんなにエールをひとつお願いします!

               ブログランキング

                今日も御訪問くださりありがとうございました(*^_^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
飯島愛さん、あの若さで本当に惜しかったと思います。
私は彼女の本は読んだことがないのだけど、テレビの画面から見るあの笑顔がとても好きでした。
主張するところはちゃんと主張して、しかし人への配慮や思いやりを忘れない女性だったようですね。

「胸を張って、背筋を伸ばして、ただ前だけを見て、真っ直ぐ歩いて行きたい。それが私の決めた道。迷うことなく真っ直ぐ歩いて行きたい。」
このところ私は辛くて真っ直ぐ歩いていなかったような気がするなもっと自分の行き方に自身を持たなくちゃね〜
素敵な詩をありがとうございました。
モモママ
2009/02/07 18:26
飯島愛さんは本当に惜しい事をしましたね
芸能界を引退した時もびっくりしましたが今回はもっとびっくりです。
いつも歯に衣を着せぬコメントでとっても好きでした
人間色々な経験をして今の様に自分を確立していくのでしょうね!

「自分の生き方が正しいか正しくないかは他人が決めることではない 自分で考え、自分の足で歩いて初めて、自分の生き方の判断ができるのではないだろうか」その通りですね!
私も人の事ばかり気にして自分を見失っていた時期が有ったように思います。
まっすぐ自分の道を歩いていけると良いと思います(*^_^*)
相変わらずお地蔵さんの言葉は身にしみるな〜〜
かざふ
URL
2009/02/07 21:03
素敵な詩ですね〜
お地蔵さんの絵も凛としていてピッタリですね!

三か月の元太君かわええ〜!
ご近所に柴犬の元太君がいますよ
かなり高齢で飼い主さんは「元爺」と呼んでます
ほのぼのして良い感じです♪
まる兄姉弟の母
2009/02/07 21:44
ゴールデンの元太くん、すぐに大きくなり
ますね。
つぎに会うときには、かなり大きくなって
いることでしょう。

きのうは、ゴールデンのるりちゃんに相手
にされない・・・
さみしい日でした。
るりちゃんは、中学生たちにも人気者で、
こいつ、でかくなったなー、と言われてました。
みゆ
2009/02/08 09:28
自分を守るために、家族を守るために、前を向いて歩かなくちゃね。
元太君、お友達沢山できるね〜よかったね。
みんな元気になりますように!
鈴母
2009/02/08 11:49
実は、先週 会社勤めの頃の後輩が45歳という若さで病の為亡くなりました。
支店長と次長ということで約2年仕事をして、それからずっと付き合いをしてきました。
先週はものすごくショックでたまりませんでした。
彼は長い間、病で入退院を繰り返していましたが、明るく、優しく、良い男でした。そしていつも前向きの話と姿勢を見せてました。
大吾パパが彼みたいな生き方はできないと思うが、懸命に必死に生きていこうと思います。
大吾パパ
2009/02/08 14:32
いつか来る
我が子とのお別れの時も
笑顔「さようなら」が言えますように。。。
こめ母
URL
2009/02/08 15:27
ズシッときます・・・
20代前半までは後悔ばっかりです。
前向いて歩いてはいるんですが、ずっとリアルなままです。
今に活かされてる部分は大いにありますけど
同じようなことで償いや挽回したくて頑張っても
全然別物って痛感するばっかりですし
自分の最期のときに『悔い無し!!』
って言うのはもう無理かなと思ってます。
でも、恵まれた人生です('-^*)/
ワンコのもんちーはMシュナウザーですか(//∀//)?
主治医さんのワンコと一緒!!
愛くるしいおじいちゃんみたいで可愛いですよね(≧∇≦)
元太くん。元太くんはまだ子どもだからビビらしちゃイカンよ(´・ω・`)
元太くんはすぐ元太くんより大きくなるからね。
仲良くしとこうね(´・ω・`)
かすみ
2009/02/08 15:58
私も、いつかお空へ旅立つ時、「自分はとても幸せだった」と思いたい。
生きる事への執着が無かった私は、入院して考えを改めました。
人に迷惑をかけずに、過ごしたいって。
話ずれちゃったね(^^ゞ
懸命に腐らず、日々を送りたいです!
元太君、背中の血腫はどうなの〜?
治療したのかしら…。
りん子
2009/02/08 16:33
今日は、グーグーは猫である、をレンタルして
見ました。
なかなか、良い話でした。
映画館で見る予定でしたが、当日、上映時間が
変更されてしまい、見られなかったのです。

犬と私の10の約束をレンタルしてきました。
みゆ
2009/02/08 23:01
モモママ様
私も飯島愛さん、好きでした。
いつも物事を真っ直ぐに見つめる姿勢が好きでした。

自分の生き方、迷うことばかりで真っ直ぐ歩けない時もあるけど、いつでも気がついたときには軌道修正できるものです。
私もまだまだ横道に外れてばかりいます。
前を見て真っ直ぐ歩いていきたいですね!
お地蔵さん
2009/02/09 13:24
かざふ様
飯島愛さんが亡くなったというニュースを耳にした時、驚いたのと同時になんだかとっても大切な人を失くした感じを受けました。
それだけ人々に影響を与えた人だったんですね。
とても淋しいです。

周りに振り回されることなく、真っ直ぐ歩いていきたいですね。
自分の気持ちをしっかりと持って一歩一歩歩いていけたら・・・と思います。
お地蔵さん
2009/02/09 13:27
まる兄姉弟の母様
ありがとうございます。
私もこの詩のように真っ直ぐ歩いていきたいと思っています。

ええっ!なんと!一度見てみたいです〜〜。
ふふっ!
うちの元太も年取ったら「元爺」って呼んでみたいです〜〜。可愛いわ〜〜。
お地蔵さん
2009/02/09 13:29
みゆ様
ゴールデンの元太君、3ヶ月で元太と同じ位でしたからねえ・・。
本と、次に会う時は完全に抜かされてますね。
会うのが楽しみです。(*^_^*)

るりちゃんもそっとしておいてほしい時があるのでしょうか??
みんなに人気者のるりちゃん、可愛いんでしょうね!
お地蔵さん
2009/02/09 13:32
鈴母様
そうですね!
家族がいるからみんなのためにも自分のためにも迷わず、自分の信じた道を真っ直ぐ歩いていきたいですね!

獣医さんに行くと私もとっても楽しいです。
いつもまったり遊んできます。(笑)
お地蔵さん
2009/02/09 13:35
大吾パパ様
そうでしたか・・。あまりにも若すぎるお別れでしたね。
その方の前向きに生きる姿勢、お手本にしたいです。
ひとつの命が教えてくれること・・・。
「懸命に生きること」
私もしっかりと生きていきたいです。
お地蔵さん
2009/02/09 13:38
こめ母様
考えたら悲しいけれど、いつかは必ずやってくる別れ・・。そうですね、できれば笑顔でお別れしたいですね。
「ありがとう」って言えたらいいな・・。
お地蔵さん
2009/02/09 13:40
かすみ様
いろいろある人生、後悔ばかりです。
あの時、こうしていれば・・・と思うことばかりです。
過ぎてしまった時間は戻ってこないけど、今からの時間は自分で作っていけるものです。
今までの経験を胸に真っ直ぐ前を見て歩いていけたらいいですね。

そうです。ワンコのもんちーはM・シュナウザーですよ♪
いつもビクビクしていて可愛いです(;∀;)

だってよ〜〜、こいつよ〜〜、おいらより年下やのに体でかいんやもん・・。 by 元太
お地蔵さん
2009/02/09 13:45
りん子様
今回は大変な思いされましたが、それと同じ位大切な思いも感じられたのではないでしょうか。
生きている限り、懸命に生きて行きたいものですね。

元太の血腫は大きくなったり固くなったりしなければほっといたほうが良いそうです。
細胞を見てもらいましたが大丈夫なものでした。
ご心配、ありがとうございました(*^_^*)
お地蔵さん
2009/02/09 13:49
みゆ様
グーグーの映画はいつか観たいと思っています。

犬と私の10の約束は観ましたよ(*^_^*)
とても良い映画でした。
お地蔵さん
2009/02/09 13:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
それぞれの生き方 げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる