げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「まあるいこころ」への思い

<<   作成日時 : 2009/04/11 14:20   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 40

今朝、高校生くらいのイケメンボーイに「おはようございます!」と声をかけられ鼻血が出そうになった母ちゃんどす(・ω・)


「おおおお、そんな爽やかな笑顔で挨拶されたら惚れてまうやろ〜〜〜〜(;∀;)」 by 母ちゃん





先日、あるブロ友さんが母ちゃんの詩画集「まあるいこころ」をAmazonのネットショップで購入されたと聞き、母ちゃんは不思議に思った。

なぜならこの「まあるいこころ」はある事情により、もう販売されていないからだ。

ある事情は こちら をご覧下さいませ。


母ちゃんは確かめるべく早速調べてみた。


・・・・・・・・げっ!確かにある!!( ̄□ ̄;)


しかも中古で販売されていて、しかもしかも・・・・本来の値段よりも高く売られているではないかっ!!


(1365円 → 1926円)・・・・・どいうこと・・・・??(;∀;)

・・・・・・しょうゆうこと( ̄∀ ̄)・・・。


商品の説明には  「初版 著者のサイン入り」 と記されている。


母ちゃんはこのブログで何度かこの本のプレゼントを企画して、多くの読者さんの元に「まあるいこころ」を届けている。

正直、その本がその人の手から離れて、こうしてネットで販売されてることに少なからずショックを受けた。

でも、こういうことはよくあることで、母ちゃんに限ったことではない。

実際、母ちゃん自身も読まなくなった本を売りに行くこともある。

だからそれは仕方のないことだと思えばそれまでである。


ただ、今回この本を購入された人に申し訳ない思いでいっぱいになった。

今は一般の本屋さんでは販売されていないにもかかわらず、中古でそれも少しお高めになっているのに、それを承知で購入して頂いたという事実に心が痛んだ(;_;)

その人はそれでも本が届くのを楽しみにされている。

・・・・・・こんなに心苦しいことはない・・・・・マジで・・・(;_;)


母ちゃんが本を開いた一番初めの見開きにサインをする時必ず書く言葉がある。

それは「心を込めて・・・」と言う言葉だ。

これはこの本に込めた母ちゃんの思いが少しでも本を手にされた人の心に届きますように・・・と言う思いを込めて書いている言葉だ。

母ちゃんに限らず、本を書かれている作家さんがサインされる時は少なからず何か思いながら書いてるだろうし、その本が誰かの人の手に渡り、読んでもらっているのだと思うとやはり嬉しいものだ。

母ちゃんは、自分の本を毎日見てほしいとは思わない。

ただ、ほんの少し心がしんどくなった時や、疲れた時にふと思い出して本棚にある「まあるいこころ」に手を伸ばして読み返してもらえたらいいなあ・・・と思っている。

だから、できればずっとずっと側に置いていて欲しいなあ・・・ととっても厚かましいことを思ったりしているのだ。

そして、いつか元気になってこの本が必要でなくなったなら、誰か心がしんどくなった人に譲ってあげてほしいと願っている。

そうやって母ちゃんの「まあるいこころ」が一人でも多くの人の元へ届けていけたらどんなに嬉しい事だろう・・。



今はそんな「まあるいこころ」も母ちゃんのお店でしか販売されていない。

あの事件があった時、本当は残りの本はすべて廃棄処分されるところだったのを母ちゃんが全部引き取った。

母ちゃんの元に舞い戻ってきた「まあるいこころ」は何となく悲しく見えた。

それでも、今でもお店を訪れてくださったお客様がこの「まあるいこころ」を手にして帰っていかれるのを見ると、心から嬉しく思う。

以前、別の出版社から再度「まあるいこころ」の出版のお話しがあったけど、金銭面でかなり無理があったので断念せざるを得なかった。

そんなこんなで今はなかなか思うように皆さんの町の本屋さんではお目にかかれないけど、母ちゃんの「まあるいこころ」は今も母ちゃんのお店で元気に皆さんとの出会いをお待ちしております(*^_^*)

今現在、「まあるいこころ」はおかげさまですでに初版は完売しており、今は増刷された2版目の「まあるいこころ」しかありませんが、御要望があれば、いつでも皆様の元へお届けすることができますので、お気軽に声をおかけくださいませ(*^。^*)


いろいろ長々とおしゃべりしましたが、今も母ちゃんの「まあるいこころ」は元気いっぱい健在しておりますので、皆様どうぞこれからもよろしくお願いいたします( ̄∀ ̄)




               今日のことば
画像




              「まあるいこころ」は今日も元気です(・∀・)

画像



              昨日のお月様。
              ベランダから御挨拶・・。

画像



            「若田さ〜〜〜ん、元気ですか〜〜〜( ̄∀ ̄)」

画像





              あなたの大切な本は何ですか?

             新たな「まあるいこころ」実現に向けて
             頑張ってる母ちゃんに応援のポチ♪を
             お願いします(^。^)

                  人気ブログランキングへ

                  にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ


             今日も御訪問くださりありがとうございました(*^_^*)












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
ぬぬぬ、ぬわんと!中古で販売!?
う〜〜〜〜ん、バチ当たりな人だ。。。←(売った人)
普通の本とは違うんですからね。
しかし、求めている人の手に渡って、本も喜んでますよね、きっと。
考えようによってはお地蔵さんのおっしゃる通り、幸せや元気が伝わっていくと思えばいいのですね。。。
それでも私は・・・元気を分けてあげたい気もするけど、、、
棺桶まで一緒に持って行きたいです!
私の宝ですから
がめつい、狭い心はいけないんだけど^^;

出版もいろいろ難しいんですね・・・
でも!またどこかの出版で出せたらいいですね。
その時は、らくがき集&元太君の語りとかも、是非^^
うめこぶちゃ
2009/04/11 15:42
我が家、しっかり持ってますよ。
宝ですから。
疲れた時によく見ています。
そして、よし!がんばっと〜!!って元気をもらったり
少しのんびりしようって思ったりしています。
本当に良い本です。
たくさんの人が笑顔になれるはずですね。

いつかまた、新作!
きっと、チャンスは来ますから。
焦らず、あっためておきましょう。
nao!
2009/04/11 15:57
そっかぁ………
こう言う事も有るのですね。。。
Amazonのネットショップ自体、どうやって自分の物を出品するのかも知りません。(-.-)
今回買われた方は、本当に楽しみにされているのが嬉しいですね。
本は殆ど大切にしています。
雑誌とか、小説のサスペンス系は、捨てちゃってますが…(^^ゞ
だって、又読む事って多いですもの。
「まあるいこころ」も、人に見せてます(^^ゞ
自慢しぃ〜〜〜なもんで…(^^ゞ
さてさて、お母さん、惚れそうな、高校生風のボーイとは、又会えそぉ〜?(^^ゞ

りん子
2009/04/11 18:39
まあるいこころがネットショップに並ぶなんて〜
ちょっと売った人を怒りたくなるかざふです(−−〆)

でも中古で買われた人は今頃とっても良い言葉を目にして喜んでいるでしょうね!
その事が嬉しいですね、高いのに買ってくれる

私もくじけそうになった時にちゃんと見てますよ〜
本当にいい本です!
皆さん是非見てくださいね〜〜(*^_^*)

イケメンボーイズ、母ちゃんの好みはどんな感じかな〜凄い気になるよ〜
かざふが会ったら愕然とされちゃったらどうしよう(笑)
かざふ
2009/04/11 19:20
我が家はしっかり持ってます。だって、「まあるいこころ」欲しさに超アナログの私が勇気を出して初コメントしたくらいですから!
本は売った事はないんですよ。そのかわり、買う時はとても慎重です。置く場所が無くなって手放す時は、本好きな友達に譲るようにしています。とても喜ばれますよ。
「まあるいこころ」をamazonで中古で購入された方は、どうしても欲しかったんだと思います。でなければ、新品よりも高い値段で買おうとは思わないですよね。売りに出されていた事は残念ではありますけど、新しい出会いがあった事は嬉しいですね。
余談ですけど、牛さんのカレンダーは会社のデスクのマットに挟んであります。なんていうか、お地蔵さんの絵と言葉、それに優しい字が大好きなんですよね〜。
私もイケメンボーイに声かけられたぁい!!
黒柴りくママ
2009/04/11 20:55
我が家にも念願の「まあるいこころ」届きました♪
とっても心に染みる詩が書いてあってほのぼのした気分になっちゃいました(´∀`)
子供と一緒に見たんですけど、子供が「この絵本、見てたら自然と笑顔になるね」って…
私はズーッと傍に置いて、落ち込んだ時に元気にしてもらおうと思います(〃´∀`)
新たな「まあるいこころ」実現に向けて頑張ってください♪応援してます
リキ
2009/04/11 21:38
まだ詩を書いてて、コンクールに応募しまくってた頃
あの出版社は私もお話し頂いて
本社まで出向いたことがあります。
最優秀賞ではなかったので
共同出版という形で私からも100万の出資と言われお断りしたんです。
お地蔵さんとの交流が始まってすぐ
まぁるいこころを検索したらその出版社だったので
もう買えないものなんだと思ってました。
ものすごい大量に出回ってる、文豪と言われる方の本でも
手放す人はたくさんいて
安く手に入れたい人が中古でそれを買います。
でも、お地蔵さんのはちょっと違いますよ!
最初の持ち主より、もっと本を欲しいと思ってる方のとこに行くんです!!
“まぁるいこころ”にとってはその方が幸せですよ(*^o^*)
手放した人のことは広辞苑で張り倒したいですけど(´∀`)
かすみ
2009/04/11 21:45
読み終わってちょっとドキッとしました。
なぜなら「まあるいこころ」結婚お祝いとかバースディのプレゼントにしていたから。
でも私のお友達はそんなことしないと信じたいし、お地蔵さんに名前書いていただいたから。
絵本がなかったらお地蔵さんと出会うことはなかったでしょう。
私にとっては大切な絵本です。
「まあるいこころ」に出会う前はガース・ウイリアムズの絵本でしたが去年から、そしてこれからもお地蔵さんの絵本をプレゼント用に使いたいと思っています。
でもこれからはお地蔵さんの子供なのですから大切にする事を約束させますね。

よくとればお地蔵さんの絵本は高い評価を得たということになります。
なにより好きな方の手元に渡った事を喜びたいです。
Y
2009/04/11 22:37
お地蔵さんが生み出した、「まあるいこころ」は今、必要としている人へ一人立ちして行ったのかもしれませんね。
その人を笑顔にするために…
お地蔵さん「事件」心底辛かったと思います。今は、ご自分の手元に絵本を戻してご自分の手から大切な人達に届けている。たくさんの方々に大事にされていると思いますよ。私は、なにがなんでも鈴と絵本は離しませんよ!
私には初版も第二版もカンケーないです。お地蔵さんの心ですからね!
鈴母
2009/04/11 22:44
こんなところに登場してよろしいでしょうか。
僕がその「まあるいこころ」を購入した者です。
amazonには、その時にサイン入りのものと、そうじゃないものがあったんですが、
お地蔵さんが、心を込めて誰かにサインしたものは買えないなあと思って、
サインのない方を購入しました。

値段も分かっていました。
普通、中古は安くなるんじゃないの!とも思ったのですが、
この本は、それだけ価値があるってことの証明なんだと思って、
たいして考えもなしに申し込みました。

本はまだ届いていませんが、
もうすぐ手元に届くと思います。
その事件のことは、今ブログで読ませていただきました。
残念な話ですが、
本は大事にさせていただきます。

まだ手元に届いていませんが、
僕が働いている施設の子どもたちにも、
読んであげようと思っています。

それでは、おじゃましました。

なんか大騒ぎさせちゃって、
すいませんでした。

  そんなつもりじゃなかった・はげおやじ・より
はげおやじ
2009/04/11 23:49
「まあるいこころ」そんな経緯があったんですね・・・
元太くんのブログを読み始める前に
チコちゃんのブログで紹介されていて
なんか良いなぁと思ったんですよ。
その後本屋さんやネットで探したけど見つからず・・・

↑今回購入された『はげおやじ』様のコメントみて涙出そうでした。
素敵な方の元にいけて本も幸せですね!
良かったです♪
まる兄姉弟の母
2009/04/12 01:07
とても誠実で温かそうなお人柄の方の手に
渡って、幸せなことですね。

古書についてですが、私は仕事柄古書を頻繁に
買います。探しても探しても日本にはなくて、
海外からやっと取り寄せたことも幾度かあり
ます。どのような書籍も筆者が魂を込めて
執筆されたものだと思っています。貴重な本が
ある一人の方の手を離れ、何年も、何十年も
経て私の手元に届きます。その本を活用して
次世代に知識を分け与えられることは、少な
からず私の喜びとなっております。

お地蔵さんのお手元に新しい本があるのに、
高い値段で購入される方がいる可能性がある
ことにお心を痛めておられることに、お地蔵
さんの優しさを感じました。この度のことは
悲喜こもごも多くの気持ちをもたらしたことと
存じますが、『まあるいこころ』は新しい
持ち主と出会うために旅をしたように思います。
その方を通して、また多くの方の心に届く
だろうと願っています。
Arsha
2009/04/12 08:29
まあるいこころ、お地蔵さんのブログで
初めて知ったのですが、大変な事になってたんですね。
出版社に信用がなきゃ、がた落ちですね
この先みとうしがつかないのも嫌ですね
大事に思ってみんなに読んでもらおうとしてるのに
おじぞうさんショックですよね

私がいつも利用している、セブンドアイでは
まあるいこころ売っていましたよ
amazonより低価格で…
販売は、されてる所もあるんですね
素敵な、本なのにね!
kuchanmama
2009/04/12 08:36
私もよく本のリサイクルショップに
行って元値より安くなっている本を
購入したり、また、読まなくなった本を
売りに行った事もあります。
ただ、自分がアルバイトをして買った本や
論文を書く為に購入した参考書や資料などは
思い出がありすぎて手放せないでいます。
購入した本にちょっとした文字が書いてあったり
本の端を折ってあったりすると前にこの本を
見ていた人ってどんな人なのかしら?と
考えたり想像したりしてまたこの本が他の人の
元へ行った時のためにそのままの状態に
してます。魂の込められた物は永遠であり
必ず、必要とされている人のところへと
導かれると信じています。
これからもお地蔵さんが大切にしている真心
のまあるいこころはオンリーワンです。
バンブー
2009/04/12 11:45
うめこぶちゃ様
嬉しいお言葉ありがとうございます♪
そうですね。私の本を本当に必要とされている人の元へいくのなら、本望です。

えへっ!棺おけにまで入れてくださるなんて・・。
ほんとにありがとうございます( ̄∀ ̄)

いつかまた、新な本を出せるように頑張ります!!
楽しみに待っててくださいね!


お地蔵さん
2009/04/12 12:37
nao!様
ありがとうございます♪

そんな私も時々自分で眺めたりしています(笑)
でも、見ると「ここはこうすればよかった」とか「なんて下手くそな絵なんだ」とかばかり思っていますけど・・(^_^;)

いつかきっと・・・そうですね。
その日が来るまでゆっくりじっくり心を込めて描きためておこうと思います。
お地蔵さん
2009/04/12 12:41
りん子様
いろいろありますね。
でも、他でも売られてるみたいですし、きっと珍しいことではないんですね。
またどこかで私の絵本に出会った人が元気になってくださればそれでいいなあ・・と思います(*^_^*)

残念ながらイケメンボーイにはもう会うこともないと思われます。
非常に残念です・・。(;_;)ちっ!
お地蔵さん
2009/04/12 12:45
かざふ様
嬉しいお言葉ありがとうございます♪
本を出版された方の気持ちがよくわかった出来事でした。
ほんと、私って脳天気ですよね・・(^_^;)

うふふ〜〜、私のイケメンの基準は結構範囲広いですよ♪(笑)
でも、かざふさんは私の中では既にイケメンになっています( ̄∀ ̄)
お地蔵さん
2009/04/12 12:49
黒柴りくママ様
ありがとうございます♪
思えば「まあるいこころ」がなかったらこうして出会うこともなかったかもしれないと思うとやはり本を出して良かったのだと思います。
「まあるいこころ」は私にたくさんのご縁を運んできてくれたので私にとっても特別な本でもあります。

ぶふっ!
カレンダーは会社のデスクにあるんですか?
気が散ってお仕事できないんじゃないでしょうか?
(笑)いつも側に置いていただいてありがとうございます(*^_^*)とっても嬉しいです♪
お地蔵さん
2009/04/12 12:55
リキ様
ありがとうございます♪
笑顔になってくださるのが何より嬉しいお言葉です。
そんな思いをたくさん込めて描いた本ですから・・。

はい!いつかきっと新な「まあるいこころ」実現に向けて頑張ります!
応援ありがとうございます(*^_^*)
お地蔵さん
2009/04/12 12:57
かすみ様
私の場合と全く同じですね。
でも、詩の本なのに100万もかかるのはおかしいですね。私のはカラーと言うだけでそれ以上の金額になると言われ、初めはお断りしたのですが・・。
素人の私には良い勉強になりました。

嬉しいお言葉ありがとうございます(;_;)
そうですね。
本当に必要としてくださる人の元へいくんですから、嬉しいことですね!

広辞苑ですか?
骨折間違いないですね( ̄∀ ̄)
お地蔵さん
2009/04/12 13:13
Y様
なんだかすみません・・変なお気を遣わせてしまったみたいで・・(;_;)
本を出した時点でこういう事もあるのだと心に思っていればよかったのですが・・ほんとにすみません。

でも、Yさんの手からまた「まあるいこころ」が誰かの元へ届けられるのかと思うととっても嬉しく思います。
ありがとうございます(*^_^*)

本当に必要な人の元で長く読まれていることを思うと幸せな気持ちになります。
そんな本をいつか出せたら・・・と思いました。



お地蔵さん
2009/04/12 13:22
鈴母様
ありがとうございます♪
そうですね。私の本を手にした人が笑顔になって、それをまた別の誰かにどういう形であるにしろ、伝わっていくのなら、幸せなことだと思います。

「まあるいこころ」にはいろんなことを教えられました。
私にとっても大切な一冊になりました(*^_^*)
お地蔵さん
2009/04/12 13:28
はげおやじ様
このたびはほんとにすみません(;_;)
私も記事にしようか迷ったのですが、他にも本をネットで購入される方がおられるかも・・と思い、思い切って記事にしました。
こちらこそ、かえって御迷惑おかけしてしまったみたいで本当にすみませんでした。

はげおやじさんの温かいお人柄と言葉に胸が熱くなりました。
今回の事は申し訳なく思いますが、本を買われた方がはげおやじさんで良かったと心から思います。
本当にありがとうございました(*^_^*)

・・・ところで、こんな話の後で申し訳ないのですが、HNのはげおやじ・・・なんとかなりませんかね・・(;∀;)真面目なレスを書いてても何となく笑ってしまうんですけど・・ほんとすみません(^_^;)
お地蔵さん
2009/04/12 13:35
まる兄姉弟の母様
いろいろあった分、私にとっても大変意味のある大切な本となりました。
良い社会勉強にもなりました(^_^;)

はい・・ほんとに、はげおやじさんで良かったって心から思いました。
「まあるいこころ」のご縁、大切にしていきたいなあと思います。(*^_^*)
お地蔵さん
2009/04/12 13:39
Arsha様
はい!思わぬ形になりましたが、ほんとに良い方の元へ貰われていって幸せに思います。

そうですね。
この「まあるいこころ」もその人の元を離れてもこの先ずっと長く誰かの手に渡って読み継がれていってくれたら・・そう思うと嬉しくなりますね。

温かいお言葉ありがとうございます(*^_^*)

お地蔵さん
2009/04/12 13:47
kuchanmama様
あの事件はほんとにショックな出来事でした。
形にならなかった人の本もたくさんあって、言葉もありませんでした。
それでも、私は本にして良かったと思います。
こうして本を通してたくさんの出会いがあったからです。

・・・・そうですか・・・(;∀;)
やっぱり珍しいことではないんですね・・。
でも、また他の誰かがこの本を必要としてくださるのなら私も嬉しく思います。
どうか良い人の元へ渡ってくれることを願います。
お地蔵さん
2009/04/12 13:54
バンブー様
いろんな思いの詰まった本はきっと本当に必要とされる人の元へ渡るようになっているのかもしれませんね。

オンリーワンの私だけの「まあるいこころ」
たくさんの人の元へ届きますように・・。

温かいお言葉、ありがとうございました(;_;)
お地蔵さん
2009/04/12 13:59
ビックリ・・・です!
先日のプレゼントでお地蔵さんの太っ腹なはからいでめでたく当選?した私に「まぁるいこころ」が届いたばかりだったから・・・
ゆっくり何度も何度も読んであったかい気持ちになっていただけに・・・
でも心優しい「はげおやじさん」の手元に渡ると知って嬉しくなりました。
売っちゃった方もきっとお地蔵さんの「まぁるいこころ」にいっぱい癒され元気をもらって新しい一歩を歩き出したんでしょうね・・・そう思います。
そして心優しい「はげおやじさん」のとこに届いて施設の可愛い子供達に届けられること・・・・
ちょっと聞いた時はビックリしたけどお地蔵さんの願いが現実になっているような気がします。

今日も我が家のテーブルで「まぁるいこころ」が微笑んでくれてます
はなうめ
2009/04/12 14:33
はなうめ様
そうですね。
きっと本を手離された方は元気になられたのでもう必要なくなったのかもしれませんね。
こうして月日が流れ、はげおやじさんの元へ渡るというのも何かのご縁なのだと思います。
このご縁を大切にしていきたいと思います。

温かいお言葉ありがとうございます♪
お地蔵さん
2009/04/12 15:16
こんにちは〜*^^*
お久しぶりコメントでごめんね。
私も大事に持ってますよ『まあるいこころ』
私がもらったのはもうずいぶん前のことで
それこそ一家中がしんどい時だったから
本当にこころに沁みて涙がでました。
今は棚の中にあるけど、たまに思い出して
ぱらぱら〜っとめくります。
出版社のことは残念だったけど
こんなにも本でこころを癒された方々が
いることはまちがいのない事実。
お地蔵さんが悲しんでいては本も寂しがりますよ^^
たのしくいきましょ〜^^v
(今日は珍しくまじめに書いてみました 笑)
あ!!そうそうお誕生日ってメルアドの最後の数字かしら?ちょっと気になって^^;
ようこ
URL
2009/04/12 17:46
私の手元にある二冊目の、まあるい こころ は、この本を心のささえにしてくれる、と思う友人にプレゼントします。 とても、とても、喜んでくれるはずです。
みゆ
2009/04/12 18:38
パソコン、あきました・・・・・{%ハート4webry%
}今日は、娘の誕生日です。
昨日、お気に入りのケーキを買ってお祝いしました。

22歳です。
うれしいけど・・・
本人、今夜はいません。
みゆ
2009/04/12 21:19
まあるいこころがネット販売されているなんて・・
売った人はちょっと許せません。
でも、プレミアがついているなんてすごいです!!
本の素晴らしさが評価されてるんですもんね。
残念な面もありますが、お地蔵さんの本は読まれた方の心に残っています。
私は一生大事にさせていただきます♪
ちょろ
2009/04/12 23:37
ようこ様
おおっ!お忙しい中、ありがとう〜〜!
そうですね!クヨクヨしてても仕方ないですね。
こんな事、いくらでもあることだし、元気出して次にまた笑顔になれるような本を出せるように頑張ります!
ありがとね〜〜♪

メルアドの数字、まさにそうです(^_^;)
さすが、ようこちゃん・・。
お地蔵さん
2009/04/13 10:54
う〜〜ん・・・
どういうタイミングであれ、その方はお地蔵さんのご本に巡り会えて良かったです
巡り廻って、必要なものだけがやって来る
嬉しいですね
koko
2009/04/13 10:55
みゆ様
「まあるいこころ」お友達さん、喜んでくださると嬉しいですね!ありがとうございます(*^_^*)

お嬢様、お誕生日おめでとうございます♪
お年頃なので少し心配なのではないでしょうか?
またひとつ、大人になられたんですね。
お嬢様の未来が素敵な未来でありますように・・。
お地蔵さん
2009/04/13 10:58
ちょろ様
どういう経緯でネット販売されたのかわかりませんが、どちらにしても、またこの本を必要としてくださる人の元へ届くのなら嬉しいことです。

いつもほんとにあったかいお言葉ありがとうございます(*^_^*)
とても励みになります♪

「まあるいこころ」大切にしてくださっていてありがとうございます(嬉)
お地蔵さん
2009/04/13 11:03
koko様
ありがとうございます!
素敵な方の元へ届いてほんとに良かったです♪
これもまたひとつの出会いなのだと思います。
「まあるいこころ」に感謝です(*^_^*)
お地蔵さん
2009/04/13 11:11
ご本の購入希望で、先ほどこちらの詳細と共に直接メールさせていただきました。
お時間あるときでいつでも結構ですので、お返事お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
サマンサ
2009/04/14 20:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「まあるいこころ」への思い げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる