げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2009/09/18 15:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 24

父ちゃんの親戚にHのおばちゃんと呼ばれてるおばちゃんがいる。

(Hと言ってもスケベのHではありません( ̄ω ̄))

このHのおばちゃんは、母ちゃんがこっちへ来て間もない頃、精神的に弱っていた時、よく相談にのってもらったおばちゃんで、とてもしっかりとした思いやりのある優しいおばちゃんである。

そんなおばちゃんが、昨日、自転車に乗ってひょっこりお店にやってきた。

おばちゃんは昨年、大きな事故に遭い、それ以来あまり外出されなくなっていたので母ちゃんはビックリした。


母ちゃん 「おばちゃん、どうしたん?」

おばちゃん 「うん、ちょっと近くまで来たから寄ったんや!自転車に乗って来たん
        やで( ̄∀ ̄)」

母ちゃん 「いや〜〜〜、ありがとう♪え、でも、自転車で??よう来れたねえ」


おばちゃんももう結構なお年であるので、自転車で来るにも大変だったことだろうに・・・久しぶりに見たおばちゃんは随分痩せていた。


それからしばらく、おばちゃんと母ちゃんは他愛ない話をしてはケラケラ笑い、楽しいひと時を過ごした。


そしておばちゃんは、母ちゃんの入れたお茶をゆっくり飲みながらボソリとつぶやいた。

「こうして自転車に乗ってきてるけど、ほんとはおばちゃん、元気と違うんや・・・」


母ちゃんは黙っておばちゃんが話すのをじっと聞いていた。


話を聞くと、おばちゃんは難病にも指定されている病にかかってしまったそうで、まだ初期ではあるが、おばちゃんの悲しみは痛いほど伝わってきた。

症状は人によって様々らしいが、おばちゃんの場合、一日の間でどうやっても体が痛くていう事をきかない時間帯があるそうで、その時はどうにもこうにも動けないのでとても辛いそうだ。

おばちゃんは母ちゃんにそんな話をするうちに目から大粒の涙をポロポロこぼし、「こんな身体になってはがゆくて仕方がないんや」と言って声を殺して泣いていた。


母ちゃんはそんなおばちゃんに声をかけることもできず、涙が出るのを必死にこらえた。


いつもシャキシャキとして明るく大きな声で笑っていたおばちゃんの肩はとても小さく、小刻みに震えていた。

こうしている間にもいつ体が動かなくなるかわからないのだと言う。


おばちゃんは 「辛いけど、こうしておれるのもうちの父ちゃんが何も言わんと
          手伝ってくれるから私もまだ頑張っておれるんや。
          ほんまに優しい人で、父ちゃんがおらんかったら私はもう
          ここにはおらんわ・・・」と静かにつぶやいた。

確かに、おばちゃんの旦那さんは本当に優しい人で父ちゃん曰く 「まるで大きな海のような心を持った人で僕も大好きな人なんや」と言っていた。

きっと、おばちゃんの壊れそうな心を旦那さんが必死に繋ぎとめているのだろう。

おばちゃんは 「私の病気の事は家族以外の他の人は知らんのや。おばちゃんの
          愚痴やと思って聞き流しておいてね」


そう言って、赤く泣き腫らした目を拭いながら、自転車に乗って帰っていった。


一日のうちでどれだけの間、体が自由にいられるのかわからないもどかしさに耐えながら、おばちゃんはこれからこの病とずっと闘っていかなければならないのだ。

ゆっくりとゆっくりと知らない間に進行していくらしいこの病気は、これからもおばちゃんの身体を蝕んでいくことだろう。

どうか少しでも長く、おばちゃんが自由に動ける時間がたくさんたくさん残されていますように・・・。

おばちゃんの涙が少しでも多くの笑顔に変わりますように・・・。

頑張れ、おばちゃん!!




             今日のことば
画像




             おいらも応援してるどす!

            (わしもおりまっせ! by おっさん神様)

画像



            あたしも頑張ってるからおばちゃんも頑張ってね!

                     by キャンペーンドッグのエルちゃん

画像



           あたしも頑張ってるわよ・・・だから頑張ってね!

                    by 心の病と闘ってる未有ちゃん

画像





            今、病と闘ってる人達へエールを送ります!

            「負けるなよ〜〜〜!!」



           自分の事だけで精一杯な感じがした酒井のりピー
           「自分を守る前に息子を守れよ!」のポチ♪をひとつ
           お願いします<`ヘ´>

                にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

                 にほんブログ村 ひとりごと
                
画像



          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

         今日も御訪問くださりありがとうございました(*^_^*)

           



        








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
おばちゃんがんばれ。
頑張っているうちに、治療法とか見つかるかもしれない。
毎日進化してるんだから・・・
お医者さん、どうぞ頑張って発明してください。
そして、おばちゃんを安心させてください。
そうなることを心より念じています。
うん、調子の悪いみんな
頑張ろうね!!

nao!
URL
2009/09/18 16:22
おばちゃんの不安な気持ち、私も本当に本当にわかるよ
でもおばちゃんには優しい旦那様がいて支えて下さっているのだものね
難病かもしれないけどnao!さんの言われるように医学は日々進化してるしお薬なんかもいいものが出来ると思うので無理のないように暮らしていただきたいね
お地蔵さんとお話されてきっとおばちゃんも元気を貰ったと思うよ〜
私もコロもミニーもHのおばちゃんにエールをおくりますね!頑張って下さ〜い
みんな無理しないで元気になろうね!
みっくす
URL
2009/09/18 16:38
苦しみや悲しさは、どんなに頑張っても当人の100分の1も解ることができない・・・だけど、話を聞いて欲しい時は何時でも来て欲しい・・。
叔母ちゃん、心が苦しかったんでしょうね・・その時、お地蔵さんを思った事、間違いないですね(^^)
お地蔵さん、又ご自身を向上させる機会・か・も・です。
koko
2009/09/18 16:47
おばちゃん・・・・頑張ってね!

お地蔵さんのとこでいっぱい泣いて・・・これで
おばちゃんは絶対に病に負けないと思います!

なんか言葉は見つからないけど・・・祈ってます!
エール・・・送ってます!

また自転車でお地蔵さんのとこにお茶しに来て
くださいねぇ〜
はなうめ
2009/09/18 19:43
「話せる場所」になれることって大変だけど素敵ですね。さすがお地蔵さんですね。
ゆたか(顔無し)
2009/09/18 22:09
おばちゃん、がんばって!
お地蔵さん、おばちゃんに信頼されてるんですね〜
旦那様への感謝の気持ちや、ご自分の不安な気持ちを聞いて欲しかったのかもしれませんね。
健康な人でも、歳を重ねるにつれ何かと不安は出てきます。
難病と診断された、おばちゃんのショックは図り知れませんね・・
私も、黒いの(マクシン)と共にパワーを送ります!
ぽち。
2009/09/18 22:44
おばちゃん頑張ってほしいですね!
頑張れって簡単に言うにはとっても苦しい病気だけど
旦那さんと二人三脚でどうにか頑張ってほしいですよ
私とは違う病だけど人ごとじゃないですよね

でもおばちゃんかなちゃんに話して少しすっきりしたかもしれないですね
きっと聞いて欲しかったんです(#^.^#)
おばちゃん難病を乗り越えて!
かざふ
2009/09/18 23:37
家族以外には話していない事を、しんどい身体を押してお地蔵さんに話しにこられたんですね…
誰かに聞いてもらうだけでもずいぶんと心が軽くなる事ありますもん。
元気出して、笑顔でいてほしいですね。

大阪からも元気玉送ります (*´∀`)ノ~~~
もう十分頑張っておられるでしょう…負けないでおばちゃん!
nak
2009/09/19 08:25
ほんとに難病って指定されてる病気っていっぱいありますよね。
政府は変なとこに金ばら撒いてないで、病気の解明や新薬の開発をもっとバックアップして欲しいと思います。

歳とってくるとちょっとしたことで気がなえてきたりするんだな、と最近実感してきました。
落ち込んだときはやっぱり話だけでも聞いてもらいたい、思いっきり泣きたいと思います。
きっとおばちゃんも心が軽くなったんじゃないでしょうか。少しでもよくなりますように。
家族以外にお話できる人がいるというのは、かけがえないことだと思います。

2009/09/19 09:04
不安でしょうね・・・。
先々のことを考えると怖いかと思いますが
できれば気落ちせず闘志を持ち続けていてほしいです。
ご家族やお地蔵さん以外にも
気持ちを出せる場所がもっと増えるといいですね!
理解者が増えれば気も少しは楽になるかも。
未有ちゃんは何か悩み事でも(´・ω・`)?
かすみ
2009/09/19 09:43
nao!様
おばちゃんにエール、ありがとうございます!
医学はどんどん進歩しています。
いつか難病と言われる病もきっとお薬で完治できるようになることを信じておばちゃんも元気でいてほしいです。
うん、みんな頑張ろうね!
お地蔵さん
2009/09/19 10:33
みっくす様
今日は体が動いても明日はどうなってるかわからないと思うと不安で不安で心が押しつぶされそうになります。おばちゃんはそんな不安と病との両方と闘っているのかと思うと言葉もありません。

そうですね。
きっといつか良いお薬に巡り会えるまで元気で頑張っていてほしいです。

おばちゃんへのエール、ありがとうございます!
何よりのお薬になることと思います(*^_^*)
お地蔵さん
2009/09/19 10:38
koko様
ほんとにそうですね。
本当の苦しみや悲しみはきっとわかってあげられないものかもしれません。
でも、おっしゃるようにただ黙って話を聞いてあげることはできますね。
おばちゃんがそう思って私のところへ来てくださったのかわかりませんが、苦しい胸のうちを話されて少しでも気が楽になられたのなら本当に良かったと思います。
お地蔵さん
2009/09/19 10:46
はなうめ様
おばちゃんへの心強いエール、ありがとうございます!!きっとおばちゃんもお元気になられることと思います。
今日一日を大切に生きていこうと思えるようになれるといいですね。

お地蔵さん
2009/09/19 10:50
ゆたか(顔無し)様
たまたま私のところへ寄ってくださり、話をしてるうちに自分の思いをつい話されてしまったのかもしれませんが、こんな私に泣きながら胸のうちを話されてくださったこと、しっかりと心にとめておきました。
おばちゃんの痛みが涙とともに流れていってくれたら・・・と思います。
お地蔵さん
2009/09/19 10:54
ぽち。様
おばちゃんはきっとたまたま寄って、話をしているうちについ話されてしまったのだと思います。
それでも、私に話したことでおばちゃんの気が少しでも楽になったのならとても嬉しいことです。
この先もずっと続くであろう苦しみから少しでも解放されることを願ってやみません。

おばちゃんへの温かいエールとパワーをありがとうございます!!
お地蔵さん
2009/09/19 11:11
かざふ様
ほんとに何とか心を強く持って頑張ってほしいです。
いつも元気で大きな声で笑って私達に元気を与えてくださっていたので私も本当にショックなことでした。
でも、優しい旦那様もおられることですし、きっとまたいつもの元気なおばちゃんになられることと思います。
おばちゃんへの温かいお言葉、ありがとうございます!!
お地蔵さん
2009/09/19 11:29
nak様
こんなに大切なことを私に涙ながらに話してくださった事、しっかりと受け止めました。
おばちゃんの計り知れない苦しみが少しでも楽になるのなら・・・と思います。

思いのこもった気持ち玉と、おばちゃんへのエール、ありがとうございます(*^_^*)
お地蔵さん
2009/09/19 11:33
おばちゃんとお地蔵さんお互いに助けあってますね。自分の気持ちや病気の話をするだけでも勇気がいるもん。おばちゃん、お話をして心からまた病気と戦う力が湧いてきたと思いますよ。
鈴母
2009/09/19 12:22
響様
難病で苦しんでおられる方達のためにも早く新薬が開発されるといいですね!
政府が目を向けなければならないところはまだまだたくさんあります。

私みたいな者にでもおばちゃんが話してくれたことに感謝しています。
何の役にも立てないけれど、話すことによっておばちゃんの心が少しでも軽くなるのならいいなあ・・と思います。
お地蔵さん
2009/09/19 12:53
かすみ様
ほんとに、この先の事を思うとどれだけ不安なことか・・・おばちゃんの気持ちを思うといたたまれなくなります。
そうですね。
どこかに心の支えになってくれる人がいるだけで勇気も沸いてきますからね!
おばちゃんにはいつものように元気なおばちゃんでいてほしいです。

未有ちゃんは、パニック障害を持っているので、毎日精神安定剤が欠かせないそうです。
そんな未有ちゃん、うちのお店ではお腹を見せるくらいリラックスしてくれるようになりました(*^_^*)
お地蔵さん
2009/09/19 12:58
鈴母様
私が落ち込んだとき、いつも話を聞いてくれて、今度は私にお話しをしてくれて・・おばちゃんはどんなに辛い時を過ごしてるのだろうと胸が詰まる思いがします。
少しでも元気になられることを願います。
心強いお言葉、ありがとうございます(*^_^*)
お地蔵さん
2009/09/19 13:01
不安な気持ちを抱えながらも、しっかりと
頑張って人生と向き合っているおば様が
いらっしゃるのですね。
加齢と難病、どんなに心細いかと思います。
でも、優しいご主人や、話を聴いてくれる
お地蔵さんがいてくれて、どんなにか心を
救われている事でしょう。
一人じゃないって、本当に嬉しい事ですね。
あずき
URL
2009/09/19 15:38
あずき様
ほんとに、年を取って体の自由が利かなくなるのと別に病で体が動かなくなるのとで精神的にかなり落ち込まれたことと思います。
優しい旦那様がおられることでどれだけ支えになっていることか・・・そんな旦那さまと二人でこれからもゆっくりゆっくり年を重ねていってほしいなあ・・と思います。
お地蔵さん
2009/09/19 15:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
病 げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる