げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 正装

<<   作成日時 : 2009/10/17 14:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 24

にん!!( ̄∀ ̄)

お仕事が忙しいと言ってた母ちゃん、サクサクと仕事をこなしあっちゅう間に仕上がってしまいました(*^。^*)

いや〜〜〜〜、できる女は違うね〜〜〜〜( ̄▽ ̄)ははは。 by 母ちゃん



皆さんは着物の第一礼装ってなんだかご存知ですか?

はい、そうです。黒留袖です。

そして、留袖を着る時のお襟元は白い半襟が基本です。・・・・・が、昨日、ばあちゃん担当の呉服のお客様で、「娘に半襟を買ってきて!と頼まれて・・・」と一人のご婦人がやって来た。

そのご婦人の娘さんが今度自分の子供の結婚式に留袖を着るのだが、半襟を少しオシャレなものにしたいと言っていたそうな。

なんでも美容院の人が 「まだお若いから留袖着ると地味になるので半襟だけでも華やかにされたほうがいいので少しキラキラした感じのものがいいんじゃないかしら」と言われたそうだ。


・・・・・・・・・はぁ??ありえない・・・・・( ̄ω ̄;)


振袖でもあるまいに、留袖の半襟がチャラチャラしてどうする??


呉服を何よりも愛しているばあちゃんがそれを聞いて放っておくわけがなく、そのご婦人に 「留袖は第一礼装でもありますし、半襟は白と決まってますので、キラキラしたものは不似合いでございますよ」といささかあきれたように説明していた。

それでも娘に頼まれたからとなおも食い下がるご婦人。

・・・・・・・「いえ、絶対に白のほうがお顔もキリッと引き締まりますし白をお薦めします!!」と頑固なばあちゃんも引き下がらない・・・・( ̄_ ̄)


確かに、今の時代、着物も自由に着こなすのが普通になってきているが、やはり着物にもTPOと言うものがあり、その場所に応じた着こなし方がある。

母ちゃんも今では普段に着る着物は先日のお祭りの時のように、スパッツと合わせたり、靴を履いたりとかなり着崩した着こなしをしているが、それはあくまでも遊び感覚の着物限定である。

やはり着物は本来の着方が一番美しく見えるものなのだ。

今回の留袖に関しても、黒留袖は胸元に柄がないため、しっとりと品良く着こなすことができる。

それを引き立たせるのが真っ白の半襟である。中でも塩瀬の半襟は一番しっくりとくる。

間違ってもキラキラした金糸や銀糸の入ったものは避けてもらいたいものだ。



そう言えば以前、着付け教室に通っていた美容院の人が、「披露宴に呼ばれているお客様が浴衣を着ていくと言ってるんだけど・・・」と耳を疑うような事を言っていた。

この時ばかりは母ちゃんも着付けの先生と一緒に必死で止めたものだ。


TPOをわきまえないいでたちは、主催者の方にも失礼にあたるのでしっかりとした知識を持って、日本の伝統である美しい着物を華麗に着こなしていただきたいものである (´・ω・`)




           今日のことば
画像




           おい、元太・・口歪んでねえか?(* ̄m ̄)プッ

           ・・・・・・えっ?・・・・・( ̄∇ ̄;)

画像





          やっぱり着物はいいもんだ♪



         どうしても色留袖や色無地を「エロ留袖」
         「エロ無地」と言ってしまう母ちゃんに
         「基本エロだからな( ̄ω ̄)」のポチ♪を
         ひとつお願いします(^。^)

               にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

                にほんブログ村 ひとりごと
               
画像



          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

         今日も御訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




    















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
ふ〜ん…。知らないことは仕方がないですが、
呉服の専門家が助言してくれたのですから、
聞き入れる姿勢も大切なことですよね。
留袖やエロ留にきらびやかな半襟か〜。
ケバい…。てか、美容室の人もなぜご存知
ないんだ!?ちなみにワタクシ、着物の種類を
問わず、半襟は白!のみ!と決めています。
華美にならず、美しさを凝縮することこそ、
ハタチが引き立ちましてよ〜っ!
ほ〜ほっほっほ。
あ、自分で書いていて恥ずかしくなってきた。
あ、ハタチの前に(自称)が抜けた…(T_T)
Arsha
2009/10/17 16:02
右の口角を上げたニヒルな笑顔がステキです元ちゃん♪

『 着物をもっと身近に 』 とかいって崩した着方やセパレートになったものやら出てますけど、やはり基本は大事ですよね。
…すいません、まったくわかりませんけど…
今年だか 『 パンツ見えとるがな!(゜Д゜; )ノΩチンチンチ〜ン♪♪』 っていうミスユニバースの衣装が日本的とかって言われてもどうか?と思ったのを思い出しました。

汗っかきが着物を着たら、剣道部の悲劇(面付けたら汗臭で死ぬ)みたくなりそうできょわいんですけど偏見ですか?…
nak
URL
2009/10/17 16:52
美容師さんのアドバイスで、すっかりその気になってしまわれたんでしょうね(汗
黒留袖を地味と表現するにもどうかと思うけど、花嫁の母が華やかである必要もあるんですか?( ̄m ̄*)

なにはともあれ、一番の被害者?は買いにみえた
ご婦人ですね( ̄∀ ̄*)b

で、なんで元ちゃん口が歪んでるのん??
☆☆
ぽち。
2009/10/17 17:19
着物は季節や用途で色々決まりごとがあるみたいですね。
普段着ないとなかなか憶えられないけど、知っている人は知っているから、恥をかかないためにも、専門家に相談するのがいいですよね。
美容師さんだったらある意味専門家ですから、お客さんもなるほどと思ってしまったんでしょうね。
子供の結婚式に恥をかくところでしたね・・
着付け教室の商売っ気の凄さに浴衣も満足に着れぬまま逃げ出した私ですが、伝統的な着物の着こなし、憧れです〜
島かあさん
2009/10/17 18:13
あははは(o^o^o)
「基本エロだからな」で時代劇の帯がくるくるシーンを思い出した「必殺仕事人」大好きな私(;^_^A
着物の事は超が付くド素人ですがさすがに披露宴に浴衣はないんでね〜の?と思いました(*^_^*)
真夏の夜でもあかんでしょ
成人式以来ちゃんと着物着たことないんですけど和服で割烹着の母ちゃんになりたいなあと憧れてるんですよ〜実は(^^)v
この夏は夏祭りに行く娘の浴衣の着付けに四苦八苦した母ちゃんです(><)
みっくす
2009/10/17 18:24
うひゃ〜。黒留袖に派手な半襟ですとおお!!
そこの美容師さん、ちょっとこっちゃこ〜い!ですね。結婚式という場では持ち物から小物まで気を使うもの。美容師さんならちゃんとしたアドバイスをしてあげてほすいものですw。とはいえ、うちんちも数少ない着物を着る時には結構悩みますw。結婚式とかは、決まりどおりに着れば良いからかえって悩まないけど。ちょっとしたお茶会(茶道じゃないよ〜)とか、お花会とか。普段着ッぽくて良いのかな・・って思ったら、みなさんきちんとなさってたり。ちゃらこちゃらこと総絞りのお羽織で出かけて赤っ恥かきましたなぁ。んでも、半襟は白でしたよ〜。
きりりとして清潔感があるから半襟は白が一番好き!
半襟合わせるのも悩むからのう。
こっちはこれからどかどか寒くなるから、胴も太くなったことだし(爆)着物で誤魔化すかな。えへ。
あ。ヅラも必要かも(笑)。

うらりー
URL
2009/10/17 20:03
私も着物の事は全然素人でお恥ずかしいけど
今回、そのご夫人も接客されたお母様も、
お気の毒でしたね〜。
美容室と言えば、素人にとっては、半分
着付けのプロみたい存在だから、お客さんも
「そ〜お?」って気分になっちゃうのかも。
人の言葉を全て鵜呑みにするのではなく、
自分でも、ちゃんと基礎知識位見につけなきゃ
いけないのね。
勉強になったわ。(^_^;

ほぇ? 結婚式に浴衣ぁ〜?
日本の将来が心配になっちゃいますね〜。
(・・;;;
あずき
URL
2009/10/17 21:01
日本の伝統民族衣装を、なんと心得るのかいな?
嘆かわしいことでござります。

きょうは、金沢の作家さんとお話し致しました。
若い兄ちゃんだったので、こちらから声をかけてさしあげましたら、虎の色紙を描いて下さいました。
小松の神田を御存じですか?と聞いたら、存じ上げないと言うので、そりゃ、お宅、この世界でご飯食べようと思うなら、知らないとダメよと言って差し上げました。  柿本先生やら加賀屋の会長やらの話で盛り上がりました。
そのうち、元ちゃん先生に挨拶に現れると思われまする(・〜・)v
あんりこ
2009/10/17 21:02
あははは〜
基本エロですか〜(笑)
そんなこと言って〜本当は違う癖に〜かなちゃんたら〜(*^_^*)

基本て大事ですよね!
正装は正装、遊びは遊びちゃんと決めておかないと
駄目ですよね!
今の時代どうなっているのかな?
かざふ
2009/10/17 23:18
まったく、自由と創作・伝統をごっちゃにされたらたまりませんね^^;
今の「なんでもあり」はよくない風潮だと思います・・・ある程度のチャレンジ精神はいいことだと思うけど、、、
こういうこと言ってると、古いとか固いとか記念物なんて言われるんでしょうね。
守るべきものはまもらないと、、、時代の流れというか、今の考え方は恐ろしいですね〜。

あは、元太君、口が乾燥?して唇に歯がひっかかったような感じかな?
うめこぶちゃ
2009/10/18 00:12
そうですよね・・・
私も自己流に崩したがりなので耳が痛いです(>_<)
未だに振袖だし、留袖着たことないし人生で着る機会があるかもわからないし(ρ_;)
基本の形をちゃんと知っておくことと
TPOをわきまえることって大事なんですよね。
本当に勉強になります。
元太くんが私に向かって半笑いしてるように見えます(;∇;)
かすみ
2009/10/18 03:59
ほんとないですよね!
気崩しておしゃれにするのはあこがれますし
とっても良いことだと思いますがやはりTPOは大事ですよね。
美容院もいい加減なこといいおって〜
私なら若くてもちゃんとされてる方に好感を持てます。逆であるならあきれます…(これは私の性格の悪さだけれど^^;)
娘さんがひょっとしたらファッション関係のお仕事だかもしれませんが、それでも母として年長の者として状況によってはちゃんとした装いをすることが大事だと教えてあげないといけない気がしますよ。
(今回無事PCで見れました!)
お母飯
2009/10/18 11:37
Arsha様
この美容院の方、全国大会で着付けなどで優勝されたりしてる方らしいんですけどね・・・( ̄∇ ̄;)

>あ、自分で書いていて恥ずかしくなってきた。
あ、ハタチの前に(自称)が抜けた…(T_T)

・・・姉さん、くどいよ・・・ (* ̄m ̄)



お地蔵さん
2009/10/18 13:39
nak様
>…すいません、まったくわかりませんけど…

あ、いいっすよ!男の人は特にわからないと思いますので( ̄∀ ̄)

そうなんですよ!間違った着方をして外国の方にこれが日本なんだと思われるのがきょわいんですよ!
>『 パンツ見えとるがな!(゜Д゜; )ノΩチンチンチ〜ン♪♪』

・・・すげえ見たいんですけど・・( ̄∇ ̄;)

汗っかきさんでも、下に肌襦袢を着ればちゃんと汗を吸ってくれるので大丈夫ですよ♪
トラウマですか?(* ̄m ̄)

お地蔵さん
2009/10/18 13:48
ぽち。様
>花嫁の母が華やかである必要もあるんですか?( ̄m ̄*)

そう、要はそこなんですよ!
花嫁が主役なのになんで母親がキラキラやねん!みたいな・・( ̄ω ̄)

あ、元太寝起きなんですよ。
ははは・・寝方が悪かったみたいですね(^。^)
お地蔵さん
2009/10/18 13:53
島かあさん様
ええ、ほんとに、どんな事でもその道のプロに聞くのが一番だと思います。
美容院の方も正装の時はきちんとした着こなしをお薦めするべきだと思います。

着付け教室にもいろいろありますし・・私が近くならお教えしてさしあげますのに・・残念です(;_;)
お地蔵さん
2009/10/18 13:57
みっくす様
誰が見ても披露宴に浴衣はないですよね(^_^;)

>真夏の夜でもあかんでしょ

ええ、朝目覚めたらどえらいことになってそうですよね( ̄∀ ̄)

和服に割烹着・・日本の母の憧れですよね (*´ェ`*)

着付けの基本は浴衣からです。
四苦八苦しながらも着付けされるなんて凄いです!!

私も帯のクルクルは好きですよ♪
(やっぱり軽く変態( ̄∀ ̄))

お地蔵さん
2009/10/18 14:02
うらりー様
若い美容師さんはきっと自由にきこなすのがいいと思ってられるのかもしれないですね。
でも、これは間違った知識です。

ちょっとしたお出かけで迷ったら、小紋などの柔らかものを着られると間違いないですよ♪
洋服で言うと、紬は普段着、小紋はワンピース・・と覚えておかれると決めやすいかもしれません。

ふふふ・・寒くなると着物は温かいですよね!
首元は少し寒いけど・・・(^_^;)

ぶふっ!ヅラって・・・(爆)
お地蔵さん
2009/10/18 14:11
あずき様
この美容師さんもきっと若い方なのかもしれませんね。それでも、きちんとした知識を持って着付けしていただきたいものです。
自由な発想は時としていいものですが、場所によっては恥をかくこともありますから・・。

さすがに披露宴に浴衣は驚きました。
たとえそれがパーティー形式のものであっても、余興とかでないのなら、ちょっとご遠慮願いたいものですね(-_-)
お地蔵さん
2009/10/18 14:20
あんりこ様
おや、また素敵な出会いがあったんですね。
しかも金沢の作家さん・・・これもご縁ですかね?

>この世界でご飯食べようと思うなら、知らないとダメよ

ぶふっ!これって私に言う台詞じゃないですか?
(///∇//)

うふふ〜、いつかお会いできたらあんりこさんのお話で盛り上がりそうですね!
・・・で、イケメンなんですかね?( ̄∀ ̄)

お地蔵さん
2009/10/18 14:25
かざふ様
あはは〜〜、ほんとはよくわかってるくせに〜〜。
マコちゃんたら!(///∇//) 笑

なんでもありなのが今の世の中なんですよ。
困ったもんですね(^_^;)
お地蔵さん
2009/10/18 14:27
うめこぶちゃ様
新しいセンスを取り入れるのも良いかと思いますが、古くからの伝統などはしっかりと受け継いでいかなければならないと私も思います。
日本の着物の美しさは着こなしにも表れるのではないかと思います。
普段着と正装をきっちりと区別して着こなしてもらいたいですね。

元太の寝起き顔ですわ〜〜(^。^)
お地蔵さん
2009/10/18 14:32
かすみ様
いえ、遊びに行かれる時なんかは自由に着崩していただいてもいいんですよ。
要は着ていく場所によるんです(^。^)

振袖も未婚の方なら頑張って着れますよ!
留袖は妹さんの結婚式の時に着れますし、かすみさんのお子様が結婚される時にも着られます(あくまで仮想)そのときはどうか普通に着てくださいね♪

ははは・・・全くかすみさんたら・・・(;∀;)
お地蔵さん
2009/10/18 14:37
お母飯様
そうですね。
こんな時代だからこそきちんとした着方をされてるのを見るとホッとしますね。
結婚式でも綿帽子とか見かけなくなりましたから・・・何となく淋しいですね。
このお母様も娘さんの勢いに押されたんですかね?
頑張れ、母!!(笑)

>(今回無事PCで見れました!)

・・・ほんとにご迷惑おかけしております(;_;)

お地蔵さん
2009/10/18 14:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
正装 げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる