げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 孤独

<<   作成日時 : 2010/02/02 11:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 32

あなたはお隣さんがどんな人かご存知ですか?(´・ω・`)


最近、都会での一人暮らしの人達の孤独死が増えているそうだ。

誰にも気づかれず、たった一人でこの世からそっと静かに消えていく命。

一人で生きてきたのだからいいじゃないか・・・と言う人もいるかもしれないけど、おいらにはとっても寂しく、悲しく思える。

好きで一人ぼっちになったんじゃないかもしれない。

本当は家族と一緒にいたいけど、訳あって一人ぼっちになったのかもしれない。

たった一人で話す相手もおらず、毎日孤独と一緒に暮らしてきた人の死はこの世の中のほんの小さな小さな出来事なのだ。

先日、そんな人達を追ったテレビ番組を観た。

ある人は畳の部屋で座ったまま、ある人はトイレの中で・・・誰にも気づかれることなく、ひっそりとその生涯を閉じる。

亡くなられた人の住んでいたアパートのお隣さんはその人が亡くなったことさえ知らないでいる。

隣に住んでいても挨拶など交わすこともなく、どんな人だったかさえわからない。


こうして孤独死された人の遺骨は家族にも引き取られないことがほとんどだそうだ。

この世を去ってからも一人ぼっちという事か・・・あまりにも悲しいじゃないか・・・
(;_;)


ある人の生前暮らしていた部屋を訪れる。

そこには確かに一人の人が生きていた証があった。

吸いかけのタバコや、飲みかけのお茶、無造作に敷かれたお布団、買い置きされた食料品・・・紛れもなくその人はそこに生きていたのだ。

だけど、その証はいつの間にか跡形もなく消えていく。

そこには何事もなかったかのように綺麗に掃除されたまっさらな部屋があった。



孤独と言えば、今、生涯未婚であると言う人も増えているそうだ。

20年後には女子で3人に一人、男子で4人に一人の割合で生涯未婚になる人がいると言われている。


ある年配の女性はずっと独身で、今現在も一人で暮らしている。

自分が動けなくなった時のことを思い、冷蔵庫にはびっしりと冷凍された食材が入っている。

結婚しなかったわけじゃなく、出来なかったのだと彼女は言う。

賑やかなところが好きなこの女性は自分が死んだらたくさんの人がいるお墓に入れてほしいと共同墓地の予約をしてあるそうだ。


「ずっと一人でやってきて、死んでからも一人ぼっちじゃ寂しいから・・・」


ポツリとつぶやいたその一言が心に響く。



母ちゃんもよくこんな事を考える。

父ちゃんと母ちゃんには子供がいないから、将来、母ちゃんより先に父ちゃんとおいらがいなくなったら母ちゃんは一人ぼっちになる。(あくまでも母ちゃんが生き残る前提(* ̄m ̄))

そうなったら・・・しばらくは父ちゃんの保険金で豪遊して、今までできなかった合コンして、思う存分遊んで思い残すことがなくなったら、どこかのホームでも入って静かに余生を過ごし、ひっそりといなくなりたいと・・・。

と、おいらもそんな母ちゃんを想像してみたが、母ちゃんのことだ。

きっと一人でも逞しく生きて、大騒ぎして、所かまわず屁をこいてウンコして、賑やかに生涯を閉じるような気がしてならない。

もし、そんな母ちゃんを見かけたら誰でもいいから声をかけてやってください。


「いい加減にしなさいよ( ̄ω ̄)」と。


孤独って考えてみるとただ単に誰とも触れ合うことなく一人ぼっちでいることだけでなく、家族も友達もいるのに孤独を感じてしまうことのほうが、本当の孤独な気がするのはおいらだけだろうか・・・。

今、心に孤独を感じている人いませんか? (´・ω・`)




           今日のことば
画像




         先頃行いました「京都のおみやプレゼント企画」の
         プレゼントも無事、ご当選された方の元へ届いた
         ようですので、ここでその中身を紹介したいと思います♪

         京都嵐山「まるん」で購入した塩キャラメルクッキー、
         きなこドロップ、丹波栗のジャム、河原町で見つけた
         千枚漬けキューピーと京都限定抹茶マーブルチョコ

         以上です〜〜(^o^)丿

画像



         丹波栗の他にも京野菜を使ったジャムなんかもありましたどすえ♪

画像



         八つ橋のキューピーにするかえらい迷ったんどすえ〜。

画像




        それからやっと「サインポールの天さん」をお届けする
        事ができました(^o^)丿

        nakさん、遅くなってすみませんでした(^_^;)

画像





         一人ぼっちは寂しいね(´・ω・`)



         昨日は思うようにことが進まなくてブログも
         更新できなかったなんとも不本意な一日だった
         母ちゃんに「2月しょっぱなからなんてこったい!」
         のポチ♪をひとつお願いします( ̄ω ̄)

        ランキングに参加しています♪ポチしていただくとお友達がたくさんできます!

                にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

                 にほんブログ村 ひとりごと
                
画像



         いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        今日も御訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



         ネットショップはコチラから♪
         
画像


         携帯さんは コチラ♪


         ※お旅祭りに向けて頑張ってる5人衆の奮闘記のブログです。
           よろしければ覗いてみてくださいね!

           「八日市町曳山子供歌舞伎」









































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます☆

未婚の女性ってアタシの事だ(^_^;)
今から考えるとやっぱり不安にはなりますね...
私も将来孤独死を迎える可能性大だし(ーー;)
今は犬達がいるから毎日庭に出てバカ騒ぎしてるけど犬達がいなくなったら誰も気づいてくれないかも(;_;)
あぁ、不安になる〜っ(ToT)
アンパリママ
2010/02/02 12:00
なんだか・・・寂しいね。
人間って寂しさ感じるから 言葉交わしたり挨拶交わしたりするんよね?
でも最近は便利になってしまって メールで声出さなくても喋れるねんけど〜なんだか・・・寂しい。
相手の声も表情も見れないもの。
いつかは一人で亡くなるんだけど 孤独死は悲しい。。。
昭和時代は お互いに声を掛け合ったよね。
あんな時代はもう来ないんかな。。。

京のおみや〜は魅力的な品物沢山だね〜。
お地蔵さん♪が探してきたよ感満載ですね。

天ちゃん♪出来上がりましたか〜サインボールの天ちゃんも大好きだけどね^^
nakさん♪の笑顔が見えるねv(●≧Д≦●)ピィィィィス!
さくらん
2010/02/02 12:21
こんにちは〜

昨日はありがとうございました(^−^)
何時も早くに届くのに、今回の分は何故か少し遅れたようです。
佐川急便さんは時にはこんなこともあるんですよ〜
でも、隣の県なのにねぇ〜(苦笑)

嬉しくってさっそく頂きました。
昨夜は待ってましたとばかりに開いて、クッキーをパクリ(爆)

孤独を感じます。
私は一人ですけど、隣が妹家族が住んでますので、
少しは心丈夫ですが、同じ屋根の下で暮らしてないから、孤独は孤独です(笑)
でも、いろいろな人との交わりを大切に誘われたら仲間に入れてもらったり、元気にしてますが、
病気をした時は、それはもうこれほど寂しい思いをした事ありません。
後々の事を考えた時は、どうしようもなく不安になります。
寝たきりでも良いから主人に生きていて欲しかった。
でも、今は一人暮らしをエンジョイしています。
リッちゃんと一匹と一人の生活。

今から児童の見守り隊に行ってきま〜す!

お土産の写真またUPさせて頂きますね。

ポチッ
ikuko
URL
2010/02/02 13:05
去年亡くなったうちの叔父も孤独死ですよ。
地元なんか日本一高齢者の多い県だから
近所だけでも毎年3人は孤独死という最期を迎えてらっしゃいます。
そういうお宅を気にかける体制は自然にできてるけど
亡くなる前に気付けることなんてほとんどないです。
寂しく思えますが、最期までひとり暮らしできるくらいに
人格や機能を保てることは幸せです。
これからもっと増えることなだけに
なるべく迷惑をかけないよう、せめて自分の身の振りは自分で考えておきたいです。
かすみ
2010/02/02 13:05
私も子供いないし、将来はどうなることやら〜
旦那に看取られながら、感謝の言葉いっぱい伝えて、先に行って後は任せた!がいいかも、、、なんて最近思うようになりました^^;楽主義?(爆
今は親類とかのしがらみで面倒くさくて、一人残った場合はどこか知らない所に住んでひっそり、もいいかもなんて思ったり。。。
ま〜、考えてもなるようにしかならないですけどね。
孤独、その人のとらえ方次第なんでしょうね。。。
一人でいても、お友達といても人生楽しまなきゃね♪

更新なくて、あれ?と思ってました、
楽しみですもん♪
事が進まなくてその時はひっかかっても、後は楽、ですね(笑

おみや、いいな^^当選された方には幸せを〜
サインポールの絵も可愛いくて。千客万来になるといいですね♪
うめこぶちゃ
2010/02/02 15:00
とりあえずお隣さんだけは知っている(汗
うちも子供居ないし、将来はとーちゃんが
先に逝って、オカンだけが残る予定だから
わんこと一緒に暮らせない年齢になったら
どこかの老人ホームにでも入って
きっと皆にウザがられてる気がする。
お前ウルセーヨ!とか言われて(笑
お地蔵さんと同じく最後まで賑やかに
暮らしたいなぁ♪
あ…あのサインボールさんのイラストだ(笑
可愛い〜♪
↓子供歌舞伎のイラスト可愛いかったぁ〜♪
ブログも見てきたよん!
5人衆はイケメン???てことにしとく(笑
ルーフィーおかん
2010/02/02 15:05
大原麗子さんや飯島愛さん。
あんなにも有名な人たちでも、亡くなってから長く気づいてもらえなかったと知って、悲しかったのを覚えています。
都会のほうが気づきにくいのかな。
田舎はいい意味でも悪い意味でもご近所関係が密接だから、孤独死はないような気がします。
あたしが熱を出して、数日洗濯をサボっただけで、お隣さんが心配して見にきてくれるし。
でもうちも子供がいないから、将来は不安かな。
寂しいのイヤだし。
貧乏とか、失恋とか、別れとか、生きてるといろんな辛いことがあるけど、孤独でさえなければがんばれそうだもんね。

ってことで末永くよろしく。お地蔵さん。
なんならウ〇コの世話はしちゃるけん。
やんぴぃ
2010/02/02 16:01
去年の年末に近所の方の孤独死が有りました。
翌日に発見されたみたいで…
原因は、心筋梗塞のようなものらしい。
自分の余命を知っていたのか、後片付けをされていたようで、物もなかったそうです。

私もきっと、最後は一人でしょう。
友達とかと、過ごせる間は、充実したいですよね。
ただ思う事は、こうして、すぐに発見して貰いたい事と、痴呆にならないようにだけです(^^ゞ
友達とは、お互い伴侶がいなくなったら住もう〜って言っているから、お地蔵さんもどうかしら…(笑)

りん子
2010/02/02 16:14
アンパリママ様
ええっ!そうだったんですか?
お一人だと本当に心細いですよね(;_;)
ご近所さんとの繋がりがあれば大丈夫ですよ!
ママさんはとっても朗らかな方のようですし、ご近所さんにもすごく親しまれてるのではないですか?
先の事を思うと不安になりますが、きっとその時には何とかなるもんだと思います。
そうだ!いつかブログ巡礼の旅、ご一緒しませんか?
そしたら寂しくないですもんね(*^。^*)
お地蔵さん
2010/02/02 16:42
さくらん様
今の時代、人との密接な関わりを持たなくなった人が増えているような気がします。私の住んでるマンションでも誰が誰だかわからない人もいますし・・。
一昔前まではご近所さんの家の事、みんなが知ってましたからね。それはそれでどうかとも思いますが(笑)でも、いろいろ気にかけてもらってたこそのお付き合いでしたよね。

毎回お土産選びには迷いますね(^_^;)このお店でもどれだけ悩んだことか(笑)気に入っていただけたら嬉しいのですが・・・悩むけどお土産選びって楽しいものですね(^o^)丿

ふふふ〜。やっと出来ましたよ〜!
先日喜びのメールいただいたのでホッとしました(笑)サインポールひとつとってもいろんな形があるのだと知りました♪どちらにしても良い勉強になりましたね(*^_^*)

お地蔵さん
2010/02/02 16:51
ikuko様
昨日届いたと聞いてビックリしましたよ〜(^_^;)
隣の県なのに(笑)

クッキーどうでした?美味しかったですかね?
全部私の好みで勝手に選びましたのでお口に合うといいのですが・・・。

そうですね。やはり不安で仕方ないと思います。
でも、ikukoさんもご近所さんを大切にされているようですので、きっと心配はないかと思います。近くに妹さんもおられますし・・・それにいつか私がikukoさんに会いに伺いますよ!それまでに車の運転が上手くなってるようにしないと(`・ω・´)

見守り隊ってあの黄色いジャンパーとか着るんですか?寒い中ご苦労様です(^_^;)

ブログ、楽しみにしています(*^。^*)ありがとうございます!

いつも応援ポチありがとうございます〜〜♪
お地蔵さん
2010/02/02 17:00
かすみ様
えっ!そうだったんですか?
ご近所さんとの繋がりがあってもなかなか難しいものなんですね。
一人ぼっちでもしっかりしてるのと痴呆になってしまうのとではかなり状態が違ってきますものね。
私も他人に迷惑かからないようにしておきたいと思います。
お地蔵さん
2010/02/02 17:05
うめこぶちゃ様
うちの場合、旦那に後は任せた!と言うのも不安でなりません(^_^;)私の事だから心配で心配で成仏できないかも(笑)なので私が一人ぼっちになるほうがいいです。
私も誰も知らないところでひっそりと暮らしてもいいかな・・・と思ったり・・でも、それこそ孤独死しそうですよね (〒∀〒)

ははは。ありがとうございます♪
思わぬ事態に私も泣きそうでしたよ。ま、無事に済んでホッとしましたが(*^。^*)

ほんとに千客万来になるといいですね!
そんな思いを込めて描いてみました♪
お地蔵さん
2010/02/02 17:11
ルーフィーおかん様
おおっ!予定は未定ですが、その時が来たら同じホームに入所しませんか?博多でもどこでも行きますよ♪ほんで大暴れしてホームを点々として・・・旅は道連れって言いますから(爆)

ありがとうございます!お陰さまで喜んでいただけてようでホッとしました(^。^)

ブログ御訪問ありがとうございます!
ええ、とりあえずイケメンと言うことで(笑)
お地蔵さん
2010/02/02 17:15
やんぴぃ様
そうでしたね。私もとても寂しい気持ちになったのを覚えています。孤独死って本当に悲しいものですね。

確かにご近所さんとの繋がりって大切ですよね。
心配して見に来てくれるってのが嬉しいことでもありますね。
ついでに洗濯も・・とか言われなくて良かったです♪

こちらこそ、よろしくお願いします!
やんぴぃさんに下の世話してもらえるんですか?
どうしよう、オケツに根性焼きされたら・・ (〒∀〒)
お地蔵さん
2010/02/02 17:21
りん子様
ええっ!そんな身近であったんですか?
でも早くに発見されて良かったですね。
私ももしひとりになったら身の回りの整理だけはきちっろしておかないと・・って思いました。

私もご一緒していいんですか?(^。^)
では、紙おむつ一杯持っていきますね!よろしく〜(笑)
お地蔵さん
2010/02/02 17:24
うちもお地蔵さんとこと同じく子無し夫婦なもんで、他人事じゃないですよ。相方を一人にしたくはないけど、一人にはもっとされたくない。身勝手な夫ですよ。同じ日に苦しまずにポックリ逝けたら幸せなんですけどね…無理かね?

ありがたい事に妻と天の笑顔で、孤独は感じません。幸せやね (*´∀`*)スマンね。
nak
2010/02/02 19:37
孤独死最近多いですよね!
本当に周りが分からない時代になってしまいましたね
とっても悲しい事ですね
でもかざふは昔から団地だったから意外と孤独っぽかったかも(笑)

うちも子供がいないのでやっぱり考えちゃいますよね
私が居なくなったらそらままはやって行けるのかな〜とか
でもそんなこと今考えても仕方ないんですよね
今を将来の為に一生懸命生きる、それしかないんですよね!
でもやっぱり二人でぽっくり行きたいですよね(笑)
かざふ
2010/02/02 21:55
子どもに頼れない世代だもの。この先どうなるのか不安なのはかわならいかもお。友人達とコーポラティブハウス建てて、一緒に住もうか・・・とか、時々話に出ます。やんぴぃさんも書いてるけれど、大原麗子さんも飯島愛さんも、ショックだった〜。バウム喰ってもひとり。屁をこいてもひとりだね^^。

あ。イカン、大変なことを忘れるところだった。
お地蔵さんさまどうもありがとうでした。
無事にカエルさん、ご到着されましたぁ。
ほんまに送って下さったんですね。どうもありがとうですw。今日は珍しくコン詰めてお仕事してたので、やる気も気力もエンプティか?・・・な所へご到着。
歓びの舞を踊って元気を充電しました。おかげさまで挫けないで一仕事終えましたよ〜。
後で、ご紹介させて頂きますね^^。重ねてどうもありがとうございましたぁ。ゆってみるもんだわのう。
ずーずーCオバちゃんに、優しさをありがとね!
うらりー
URL
2010/02/02 23:10
切ないお話ですね。
でも我が家も子供がいないので、
最後に残ったほうはどうしたらいいんだろう・・
なんて考えちゃいます。
お墓のことまでとかねw

お雛様のタペストリーとか素敵ですね♪
ちなみに商品で懐中時計とかは
扱わないのでしょうか?
値段も高くなっちゃうかな・・。
また良かったら教えてくださいね♪


だりりん
2010/02/03 00:14
都会では隣が誰?なんて事は当たり前のようにあるけれど、ここ田舎ではそんな事は無縁です
というか、自分の知らない人にまで自分の事が知られている・・・みたいな事があるんです
小さな町ですから、親戚がそこらじゅうに住んでるみたいな所です
お茶飲み話にどこで誰に何を語られてるかは計り知れません
悪い事はできませんね(いや、しないですけど)

うちも二人暮らし(子供はいるけど遠くだし)だから心配っちゃあ心配です
絶対私は憲ちゃんより先に逝く予定です
だってこんなとこで一人じゃ暮らせないよ〜
もうすぐお雛様ですね
孫の初節句祝い出さんといかんかなあ
きょっぴー
2010/02/03 12:54
孤独感‥‥これは人によって感じ方が違うかもしれません。
私が働いている有料老人ホームでは、それなりに余裕のある方が入居されてますが、゛籠の鳥゛と感じていらっしゃる方と゛安心を拠り所゛とされていらっしゃる方がいます。
゛籠の鳥゛と感じていらっしゃる方は、孤独感がより深いです。
どんなにご家族が密に来られても、深い孤独感はなかなか取り除くことができません。
『自分の家に帰りたい‥‥帰りたい‥‥』と。たとえ独りぼっちでも帰りたいんです。
毎日のように考えさせられますが、人の温もりを感じていて欲しいので、手を握り合い抱擁しあってます。

しかし、最期はいつも哀しいですね‥‥幸せな最期とはどんなものでしょうか。
残された者が『幸せな死に方だった』『可哀想な死に方だった』と決めつけているのかもしれない‥‥と何か宿題を与えられたような気持ちになります。

因みに、私がどんな最期を迎えたいかですが、娘に迷惑掛けたくないので、ひっそりと静かに旅立ちたいと思っています( ^m^)♪
koko
2010/02/03 14:40
度々失礼します^^。
お休みなのにごめんなさいましね。
カエルさんの記事、書かせてもらいました。
重ねてどうもありがとうでした^^。
すっげー気に入りましたぁ。
早速、あれやこれやカエッテくるように
拝んでますw。
形のあるものも、そうでないものも^^。
うらりー
URL
2010/02/03 21:49
nak様
夫婦二人だと先の事考えるとほんと不安になりますよね。
同じ日にポックリいけたらいいですが、どちらかがどちらかを見送らなければならないって思うと寂しくて仕方ないですね。
このときに初めて一人ぼっちって寂しいものだと実感するのかもしれません。
家族がいるって心強いものですね!(*^。^*)
お地蔵さん
2010/02/04 12:53
かざふ様
この世にいながら孤独を感じてしまうのは本当に寂しいことですね。
自分は一人じゃないのだと思えるような毎日を送れたら・・・と思います。

いつかは終わりがやってくる・・と思えばそんなものかもしれませんが、その日が来るまで自分はどうなってるかわかりません。
それまで今を懸命に生きて、悔いのないよう過ごしたいです。
お地蔵さん
2010/02/04 12:58
うらりー様
一人暮らしって自由だけど、寂しいものだと実感しました。あれだけ華やかな人生を送られてた人が孤独にお亡くなりになられたなんて・・・いろいろ考えさせられます。

やっと着きましたか!
ちゃんとお手元にお届けすることができて良かったです!
お仕事お疲れ様でございました(*^。^*)
喜びの舞が踊れるほど気力が戻られて良かったです(笑)
お地蔵さん
2010/02/04 13:03
だりりん様
ほんとに、先の事考えると寂しくなりますね。
お墓の事はどうしようもないですね。
できれば私は主人のお墓に入らなくてもいいや!って思っています(^_^;)へへっ!

本物の懐中時計となるとお値段がはるかと思いますので、それっぽいもの見つけたら購入しておきますね!
貴重なご意見ありがとうございます♪
お地蔵さん
2010/02/04 13:07
きょっぴー様
ははは。こちらも似たようなもんですよ(*^。^*)
それだけ皆さんとの繋がりが強いってことですかね?いや、違うか(笑)
きょっぴーさんは優しい方なのできっと皆さんとも上手にお付き合いされてることと思います(*^_^*)
私の実家の母も一人で暮らしているので心配ですが、近くに兄夫婦がいるので少しは安心かな?

初節句ですか?
それはもう盛大にやっちゃってください!
喜ばれますよ♪
お地蔵さん
2010/02/04 13:17
koko様
そうですね。その人によって孤独感って違うものですよね。一人でも寂しくないと思っておられる方もいるでしょうし・・心の孤独は誰にもわからないものなのかもしれませんね。
kokoさんのように温かな手を差し伸べてもらえると嬉しいものだと思います。
人にどう見えても自分が幸せだったと思えるならそれでいいのかもしれないですね。難しい宿題ですね。
お地蔵さん
2010/02/04 13:30
うらりー様
はい、何度も御訪問くださりありがとうございます♪
先ほどお邪魔させていただき、コメント入れさせていただきました(*^_^*)
たいしたブツでもござーませんのにありがとうございました!恐縮いたします(^_^;)
たくさんの物が返ってくるといいですね♪
お地蔵さん
2010/02/04 13:33
本物の海中時計は無理ですw
着物に似合うものがあったらいいなあと思ってます。
なんだか腕時計はいまいちな気がして。
3000円までくらいだと嬉しいんだけどな。
(無理???)(==)

だりりん
2010/02/04 21:49
だりりん様
了解しました!只今捜索中です!
見つかりましたらご連絡いたします!(^o^)丿
お地蔵さん
2010/02/05 12:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
孤独 げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる