げんたのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れの絵

<<   作成日時 : 2010/01/26 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

母ちゃんには昔から好きな絵本作家さんやイラストレーターさんがいる。

いわさきちひろさん、永田萌さん、葉祥明さん、ペーター佐藤さん・・・今まで目に留まった作家さんは数え上げたらきりがない。

そして、どの作家さんからも母ちゃんが描く絵に対して大きな影響力を与えた。

中でも母ちゃんが中学生の時初めて目にした 「いわさきちひろ」さんのイラストには心が震えた。

優しい色合いの水彩画で描かれた可愛い子供達は生き生きとした表情をしている。
ちひろさんのメッセージが込められた「戦火の中の子供達」と言うタイトルの絵は今でもずっと心に残っている。

母ちゃんが初めて「絵を描く仕事がしたい!」と思ったのもちひろさんの絵に出会ったからだ。

そして、母ちゃんはちひろさんになるべく毎日毎日絵を描いた。

だけどどれだけ真似をしてもちひろさんのような心を震わす絵は描けなかった。


・・・・・当たり前である( ̄ω ̄)


それから高校生になった時、新たな絵本との出会いがあった。

それが 「永田萌」さんだ。

「カラーインクの魔術師」と言われる萌さんの描く妖精はなんとも言えない魅力がある。

おまけに萌さんは当時、京都に住んでおられたこともあり、とっても身近に感じられ、母ちゃんは萌さんのアシスタントになろう!と本気で思っていたものだ。

そんなある日、憧れの萌さんに出会う機会があった。

あるデパートでのサイン会である。

実際に見た萌さんは可愛い少女のような人だった。

母ちゃんはサインをしてもらう時、緊張のあまり顔が引きつり、ごっつぶっさいくな顔になったのを覚えている。
(相変わらず残念な母ちゃんである(* ̄m ̄))

母ちゃんが大切に抱き締めていた絵本の表紙を一枚めくると、そこには 「心をこめて・・・。永田萌」 と記されており、この言葉はそのまま今の母ちゃんがサインする時に使う言葉となっている。

完全なるパクリである。( ̄ー ̄;・・・すまんね。萌さん・・・。


こんな風にその人が描いたそれぞれの一枚の絵で感動できることほど素晴らしいことはない。

母ちゃんは 「いつか自分も誰かの心を震わすようなそんな絵が描けたらいいなあ」と今もずっと思い続けている。

初めはその人の真似でもいい。

だんだんと描いていくうちに自分だけの自分にしか描けない絵が描けるはずだ。


そうしていつしか母ちゃんだけの母ちゃんにしか描けない 「まあるいこころ」 が出来上がった。

毎日毎日描いてるうちに「お地蔵さん」や「文字」は少しずつ変化しているけれど、母ちゃんが描こうとする根本的な思いはずっと変わることはない。


「まあるいこころ」が誰か一人でも多くの人へと届きますように・・・(*^_^*)


まだまだ母ちゃんは未熟であり、絵も文字も上手くはない。

もっと素敵な絵や文字を描く人はたくさんいる。

だけど、そんな母ちゃんの絵が好きだと言ってくれる人がいて、母ちゃんの紡ぎだす言葉に何か感じてくれる人がいる。

これほど絵を描く者にとって嬉しいことはない。

それを励みに母ちゃんはこれからも昔憧れた人達を思い、決して手が届かないとわかっていても、ずっとずっと追い続けていくことだろう。


いつか自分が感じたような、心が震える一枚の絵を描くために・・・。




           今日のことば
画像




           母ちゃんの心が震えた永田萌さん(上)と
           いわさきちひろさん(下)の絵本。

画像


画像



            大切な大切な 永田萌さんのサイン。

画像




          そして今日、またまた母ちゃんの心が震えた一冊の
          本がやって来た。

          「富士丸と。」

画像



          富士丸っちの足型と飼い主である穴澤さんのサインも
          あった。

          富士丸っちの足型を見た途端、母ちゃんが泣いた(;_;)

画像




          たくさんの富士丸っちの思い出の写真と穴澤さんの言葉が
          心に沁みる。

          これ以上見たら母ちゃんの涙が止まりそうもないのでお家に
          帰ってゆっくり見よう。

画像



          富士丸っち、みんな君の事、忘れないよ!!




          心に響く絵に出会った事ありますか?




         いつか人生を終える時までに、心に響く一枚の絵を
         描いてみたいと思う母ちゃんに「それならもっともっと
         人の心の痛みを知らないといけないね」のポチ♪を
         ひとつお願いします(*・ω・*)

        ランキングに参加しています♪ポチしていただくと少しだけ絵が上手くなります。

                にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

                 にほんブログ村 ひとりごと
                
画像



          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

         今日も御訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



           ネットショップはコチラから♪
           
画像


           携帯さんは コチラ♪



          ※「京のおみやプレゼント企画」はいよいよ明日(水)
            いっぱいで締め切りとなります!

            まだまだ間に合いますのでどしどしご応募くださいませ!

            詳しくは コチラ♪ まで(*^。^*)         

       












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
お地蔵さんの、絵も字も、大好きです。
とても、味のあるすてきな世界です。

5年後、10年後が楽しみです。

昔、父も、水彩画を描いてました・・・
今は、写真です。

時間が、出来たら・・・と思いつつ
今に至る・・・・・
忙しい、というのは言い訳かな・・・
みゆ
2010/01/26 20:23
昔、約束の時間に1時間ほどあったので
近くでやってた 『 いのまたむつみ 』 さんのイラスト展に入って気がついたら5時間たってた…なんてことがありましたよ (´∀`;)
好きな絵を見てると時間を忘れますよね。

お地蔵さんの絵も、優しさにあふれた素敵な絵だと思いますよ♪ 天のイラストもお客さんに好評です。
「 タヌキかい? 」 なんて言ったお客さんもいましたけどね (゚m゚*)プッ
nak
2010/01/26 21:30
「あの人みたいになりたい」って存在に
出会えた事、とても素敵なきっかけよね。

その時の憧れを胸に秘めつつ、今また、
更なる感動の世界を広げているお地蔵さん。
こうして一人の感動が次々と連鎖させていく
お仕事って、カッコイイですね。*^^*
あずき
URL
2010/01/26 21:42
たかがブログ。
されどブログ。
心底思います。
だりも富士丸くん、大好きでした。
人気のブログだけど、ブログだからなのか、
友達のように思えたんですよね。(勝手にだけど)
でもブログがなかったらお地蔵さんにも元太くんにも
富士丸くんにも出会えてなかったんです。
一つの出会いって大きい存在になるんですよね。
だりはお地蔵さんの絵も文字も大好きです。
人に感動を表せることってなかなかできないですよ。
だりりん
2010/01/26 21:55
昨年、ふいにギャラリーを覗いてみてファンになってしまった、笹倉鉄平の絵、美しいです(*^_^*)年末の個展にも行ったほどです。

芸術家さんて本当に凄いですよね。お地蔵さんの絵や文字は惹きつける力があります。
カレンダーもキズつけないようにkoko手作り枠で飾ってあるんです。昨年のカレンダーも大切な作品ですから、保管してあります。
そうそう、一枚だけ数字のところを切り取って、小さな額に入れて姉にプレゼントしたら喜んでくれました♪リビングに飾ってあるそうです(^-^)
そして、丑さんの色紙は寅年の今年も外さず飾ってあります。娘が『あたし、この丑さんと、この書体好きだわ〜〜(*^o^*)』と、親子でお地蔵さんファンです。

これからも、お地蔵さんらしい、素敵な作品を作り続けてくださいね♪
koko
2010/01/27 08:09
いわさきちひろさんは知ってました!
凄く優しい絵で大好きです♪
お地蔵さんのイラストは初めて見たとき
プッ!と拭きだしました(笑
これ褒めてんですよ〜
落ち込んでる心を明るく
気持を前向きにさせてくれる
元気が出るイラストです!
文字もとっても素敵だよ〜♪
自信持って下さい。
ってプロの方に何言ってんだろ(汗
先ほどはわざわざありがとうございました!
ちょっと緊張したけど嬉しかったよん♪
ルーフィーおかん
2010/01/27 16:09
ご無沙汰ですm(__)m
風邪も少しだけ治ってきました(゜o゜)

いわさきちひろさん名前は知ってます!
有名ですよね〜
誰でも何かをする時きっかけになる人はいますよね
かざふは絵は全然駄目なので論外ですが(笑)

お地蔵さんも十分特徴的で素敵な絵と文字を描かれますよ!
自信を持ってこれからも書き続けてね!

おばあちゃんの自転車大切な宝物ですね♪
なんだか暖かいです(*^_^*)
かざふ
2010/01/27 18:57
世界に一枚だけの絵だもの。
それだけでもステキすぎですからして^^。
葉祥明さんのバスタオルとハンドタオル大事に使ってるですw。バスタオルはふふふのタオルと呼ばれておる(笑)。ライナスの毛布のようにふふふのタオルがないと眠れないお子ちゃまなの。じつわ(爆)。
きゃあ・・ナイショにしといてね^^。丸君。ふぇ〜ん。
うらりー
URL
2010/01/27 21:14
お地蔵さんの原点がココにあったのですね

私も若い時
水彩色鉛筆でいわさきちひろの絵のまねっこをしましたが…
私は絵は書くより…見るほうが100倍得意です
こめ母
2010/01/27 22:48
みゆ様
ありがとうございます♪何よりも嬉しいお言葉です
(*^_^*)これからももっともっと素敵な絵や字が書けるように精進していきたいと思います(´∀`)

心にゆとりがないとなかなか描けないものですね。
お地蔵さん
2010/01/28 10:57
nak様
1時間が5時間・・・待ち合わせ、どうなったんですかね?( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
でも、それだけ人の目をひきつける何かがある作品だったんでしょうね。すごいです!

ははは。タヌキですか?比較的長毛種は描きにくいんですよ。以前長毛の猫りん描いたら「猿の惑星ですか?」って言われたことあります(笑)

お地蔵さん
2010/01/28 11:04
だりりん様
たかがブログ。されどブログ。ほんとにそうですよね。
会ったことがないけど、友達のように思えるのは私も同じです(*^_^*)
ブログをやっていて良かったと思えること、たくさんありますね!

ありがとうございます。
そう言っていただけてとっても嬉しいです!
何か少しでもいいから私の描いた絵や文字で笑顔になってもらえたら・・といつも思っています。
お地蔵さん
2010/01/28 11:08
あずき様
おっと、順番間違えてしまって・・すみません(^_^;)

あの時、ちひろさんの絵に出会わなければここまで絵を描いていたかどうか・・・本当に不思議なものですね。
私が憧れた人のようにいつか私の絵を見て感動してもらえたら・・・と思いながらこれからも私だけの絵を描き続けて行きたいと思います。
ありがとうございます!
お地蔵さん
2010/01/28 11:12
koko様
笹倉鉄平さんて版画家さんですよね。確かに版画とは思えない美しい色使いをされていて、ひきつけられますね。

ありがとうございます(*´ェ`*)
大切にしてくださってること、本当に嬉しく思います。
これからももっともっと心で感じたことを絵や文字にしていけるよう自分磨きをしていきたいと思います!

お地蔵さん
2010/01/28 11:20
ルーフィーおかん様
ちひろさんの色使いはほんとに優しくてちひろさんの優しさがそのまま絵に出ているのだと感じます。

えへへ。イラストはお地蔵さんを描く時とは違う雰囲気かと思うので思わず笑ってもらえるのは嬉しいことです(*^。^*)これからも元気の出る絵を描いていきたいです!ありがとうございます(^o^)丿

突然で失礼いたしました。
こちらこそs、お仕事中にもかかわらず快く応対してくださってありがとうございました!
私も緊張しました(笑)
お地蔵さん
2010/01/28 11:28
かざふ様
心配してましたよ〜。
風邪、酷そうですね。安静が一番です。
しっかり休んでしっかり治してくださいね!

ちひろさんの絵に出会えて本当に良かったと思います。
誰かの影響を受けて頑張れることって素敵なことですよね!

ありがとうございます♪
はい!これからもずっとずっと描き続けていきたいと思います(*^_^*)

ははは。今日も元気に自転車乗ってることと思います♪
楽しい思い出ですね!
お地蔵さん
2010/01/28 11:34
うらりー様
ふふふのタオルに爆!!なんだか素敵だわ!しかも葉祥明さんときた(笑)
うらりーさんにこんな可愛らしいところがあったなんて(失礼(^_^;))ますます好きになりましたよ〜!
これからも大切になさってくださいね!

富士丸と。・・・涙が止まりませんでした(;_;)
お地蔵さん
2010/01/28 11:37
こめ母様
先日のこめ母さんの記事を見てふと思い出しました。
懐かしくなってちひろさんの絵本を引っ張り出して眺めておりました(笑)
絵との出会いも何かのご縁なのかもしれないですね。

描くもよし、見るもよし、絵には不思議な魅力がありますね(*^_^*)素敵なことを思い出させてくれてありがとうございました♪
お地蔵さん
2010/01/28 11:41
私もいわさきちひろさん、葉祥明さん大好きです
そしてお地蔵さんの絵が大好きですよ
絵を見るのが大好きなんですがお地蔵さんと決定的に違うのは絵心がないっちゅうか幼稚園児から成長ないような絵のレベルですわ^_^;
絵の持つ優しさ、力強さっていいですね
お地蔵さんの絵や言葉にいつも励まされてますぞ
みっくす
URL
2010/01/28 12:05
こんにちは〜

確かに、心なごませてくれる絵はありますね〜
「まあるいこころ」のお地蔵さんの絵はその中の一つです。
とっても素敵な絵が何時も私を勇気づけてくれます。
ゆったりとした心にしてくれます。
本当にありがとうございます。

書店に行けば、必ず行くところはイラストのコーナーです。

素敵な絵が描けるお地蔵さんが羨ましいです。
これからも書き続けてくださいね。

元太ちゃんも絵が描けると良いねぇ〜(笑)
ikuko
URL
2010/01/28 12:08
みっくす様
エヘッ!ありがとうございます(*^_^*)
私的には技術的にはまだまだだと思っています。
でも、こうして励みになる絵だと言ってくださること、嬉しく思います(*^。^*)これからも頑張ります!
お地蔵さん
2010/01/28 14:02
ikuko様
こちらこそ、嬉しく、そして励みになるお言葉ありがとうございます♪

私も必ずイラストのコーナーで立ち止まります。
刺激にもなるし、感動もし、良い勉強になります。
これからもずっと少しでも心に残る絵を描き続けていきたいと思います(*^_^*)

おいらも描こうと思えば描けるんどすえ。(多分)
            by 元太
お地蔵さん
2010/01/28 14:07
ネットで購入したお地蔵さんのカレンダー、一枚がおわりました。
日付だけ除いてお地蔵さんのイラストは飾っておこうと思います。暮れまでには額が増えそう。

鎌倉の葉祥明美術館で泣きました。
お母さんへの詩が飾られていたんですが・・・・・

泣きました。

目の悪いネコちゃんがいました。

また行ってみたいです。
ムツゴロウおばさん
2010/02/01 17:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
憧れの絵 げんたのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる